F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   中国GP 決勝 中盤

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

中国GP 決勝 中盤

100417CGP-3.jpg

<15時33分>
M.シューマッハは絶妙なライン取りでL.ハミルトンの行く手を阻んでいる。ハミルトン/2マクラーレンの、タイムは、1分45秒に落ちた。

<15時34分>
ハミルトン/2マクラーレンが満を持してM.シューマッハを押さえ込む。ラインをクロスしてM.シューマッハをパスした周のラップタイムは1分46秒台だったが、次の周のラップタイムは、1分43秒に戻っている。

<15時36分>
ハミルトン/2マクラーレンの先行を許したシューマッハ/3メルセデスは、フェッテル/5レッドブルにも先を譲った。さらに背後からウェバー/6レッドブルにも迫られている。

<15時39分>
雨がやや強くなり、ロズベルグ/4メルセデスがコースを外れる。バトン/1マクラーレンがトップだ。

<15時40分>
シューマッハ/3メルセデスとウェバー/6レッドブルがピットイン。続けて、2台のフェラーリが連なってピットに入った。F.マッサはF.アロンソの作業が済むまで広報で待機。

<15時41分>
トップのバトン/1マクラーレンもピットに入る。雨が強くなった。ハミルトン/2マクラーレンとフェッテル/5レッドブルもピットイン。

<15時42分>
アルゲルスォリ/17トロ・ロッソがピット入口で、接触で傷めていたフロントウィングを落す。

この破片を片づけるために二度目のセーフティ・カーが入った。

<15時45分>
21周目のオーダーは以下の通り。
1. バトン/1マクラーレン
2. ロズベルグ/4メルセデス
3. クビツァ/11ルノー
4. ペトロフ/12ルノー
5. シューマッハ/3メルセデス
6. ウェバー/6レッドブル
7. ハミルトン/2マクラーレン
8. フェッテル/5レッドブル
9. スーティル/14 Fインディア
10.アロンソ/8フェラーリ
11.バリチェロ/9ウィリアムズ
12.マッサ/7フェラーリ
13.アルゲルスォリ/17トロ・ロッソ
14.コバライネン/19ロータス
15.フルケンべルグ/10ウィリアムズ
16.セナ/21イスパニア
17.チャンドック/20イスパニア

<15時51分>
コースの部分によって雨が激しくなっている。

<15時52分>
セーフティ・カーが去り、レースが再開した。ハミルトン/2マクラーレンとシューマッハ/3メルセデスの対決が再燃。バトン/1マクラーレンが逃げ、ロズベルグ/4メルセデスが追うが、後方では先陣争いがいくつも起きている。

シューマッハ/3メルセデスを攻略したハミルトン/2マクラーレンがペトロフに襲いかかる。

反対にシューマッハ/3メルセデスはジワジワ順位を落し、ハミルトン/2マクラーレンとのやりあいでコースからズレたフェッテル/5レッドブルにも抜かれて現在9番手。

<15時57分>
スーティル/14 Fインディアが、アロンソ/8フェラーリとフェッテル/5レッドブルを押さえ込んでいる。現在6番手。

雨は酷くなり、コース全般で水煙が上がっている。

<16時59分>
ハミルトン/2マクラーレンがクビツァ/11ルノーを、アロンソ/8フェラーリがスーティル/14 Fインディアをパス。それぞれ3位と6位に着けた。

[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER