F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   モナコGP 決勝 中盤

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

モナコGP 決勝 中盤

100515_seftycar-1.jpg

<14時32分>
マッサ/7フェラーリ、バリチェロ/9ウィリアムズ、シューマッハ/3メルセデスがピットインする。アロンソ/8フェラーリは、シューマッハ/3メルセデスとバリチェロ/9ウィリアムズの前に出た! 1周目のピットインが功を奏している。

<14時33分>
ロズベルグ/4メルセデスがファステスト・ラップ。クビツァ/11ルノーがピットイン。続いてペトロフ/12ルノーもタイヤを交換する。先にピットに入ったことで、レッドブルの2台の前には出られないことが明らかになった。

<14時34分>
フェッテル/5レッドブルがピットイン。デ・ラ・ロサ/22ザウバーがピット作業に手間取っている。エンジンがかからない。

<14時36分>
ウェバー/6レッドブルがピットに入る。スムーズな作業でトップのままレースに戻った。
<14時38分>
グロック/24ヴァージンがふらつきながらピットへ。サスペンション・トラブルか。

<14時39分>
タイヤ交換を終えたウェバー/6レッドブルの後方にロズベルグ/4メルセデスが着けている。その10秒フェッテル/5レッドブルとクビツァ/11ルノーがバトルを展開する。

<14時40分>
上位陣が一通りタイヤ交換が終わった時点のオーダーは以下の通り。

1. ウェバー/6レッドブル
2. ロズベルグ/4メルセデス
3. フェッテル/5レッドブル
4. クビツァ/11ルノー
5. 小林可夢偉/23ザウバー
6. マッサ/7フェラーリ
7. ハミルトン/2マクラーレン
8. アロンソ/8フェラーリ
9. シューマッハ/3メルセデス
10.スーティル/14 Fインディア
11.バリチェロ/9ウィリアムズ
12.リウッツィ/15 Fインディア
13.ブエミ/16トロ・ロッソ
14.ペトロフ/12ルノー
15.コバライネン/19ロータス
16.アルゲルスォリ/17トロ・ロッソ
17.トゥルーリ/18ロータス
18.ディ・グラッシ/25ヴァージン
19.セナ/21イスパニア
20.チャンドック/20イスパニア
21.グロック/24ヴァージン

デ・ラ・ロサ/22ザウバーはピットでガレージに入っている。

<14時44分>
ロズベルグ/4メルセデスが2番手の位置からピットインしてタイヤを交換、5位でレースに戻った。

<14時45分>
小林可夢偉/23ザウバーがストップ。

<14時47分>
バリチェロ/9ウィリアムズがカジノ手前のコーナーでスピンしてガードレールにクラッシュ! 二度目のセーフティ・カーが出た。

<14時51分>
コースがクリアーになりセーフティ・カーがコースオフ。レースが再開した。

<14時56分>
ウェバー/6レッドブル、フェッテル/5レッドブル、クビツァ/11ルノー、マッサ/7フェラーリ、ハミルトン/2マクラーレン、そしてアロンソ/8フェラーリ。タイヤの使い方で後半の”ハミルトンvsアロンソ/8フェラーリ”が見物になるかもしれない。

F.アロンソのタイヤのやさしい運転が有利に見えるが、アロンソ/8フェラーリは、1周目にタイヤを交換している分だけ不利になる。

[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER