F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   バーレーンGP フリー走行3 終盤

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

バーレーンGP フリー走行3 終盤

100313FP3-3.jpg

<11時47分>
小林可夢偉+23ザウバーが1分56秒に入れてP.デ・ラ・ロサに続く13番手。トップ4以外の3台(フォースインディアの2台とクビツァ+11ルノー)が前におり、さらにトップ10圏内までコンマ5秒は小さくない。その逆に、後ろのトロ・ロッソの2台との差はごく僅か。

<11時50分>
3つに分けられた区間タイムは、それぞれ、アロンソ+8フェラーリ、マッサ+7フェラーリ、バトン+1マクラーレンがベストを記録している。

<11時51分>
アロンソ+8フェラーリがマッサ+7フェラーリをコンマ7秒越える1分54秒099でトップへ。バトン+1マクラーレンが、1分55秒フラットを叩いて8番手から4番手に駒を進めた。シューマッハ+3メルセデスがその直後に、1分54秒500とこれまた区切りのいいタイムで2番手へ。そのタイムをウェバー+6レッドブルが塗りかえてM.シューマッハを3位に蹴落とす。

<11時57分>
フェッテル+5レッドブルも1分54秒台に突入。すでに1分54秒台にいたロズベルグ+4メルセデスが、さらにタイムを縮めて2番手に着けた。

<12時00分>
チェッカード・フラッグが振られた。小林可夢偉+23ザウバーは13周して1分56秒530で17番手。同僚のP.デ・ラ・ロサのコンマ7秒遅れでフリー走行を終えた。

チャンドック+20イスパニアは結局ピットを出ることなくセッションが終了した。K.チャンドックは、ピットでポロシャツに着替えていた。

[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER