F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   韓国GP 決勝トップ3記者会見 ルイス・ハミルトン

NEWS

韓国GP 決勝トップ3記者会見 ルイス・ハミルトン

101024TOP3-3.jpg

2位 ルイス・ハミルトン


今日はフェルナンド(・アロンソ)のマシンの方が全般的にグリップ性能に優れていたから、ついて行くことはできなかった。タイヤ摩耗の問題もあったしね。終盤は本当にギリギリの状態で、何とか完走してできるだけのポイントを持ち帰ることだけを念じてたよ。でもこれでタイトル争いに、何とか踏ん張れた。残り2戦では、今日以上の結果を出したいね。

タイヤの摩耗は、ピットイン直後に順位を上げようとプッシュしたことが原因だった。それからしばらくは問題も出なくて、フェルナンドと互角のペースを叩き出せてた。すぐに彼に、追いついたしね。でもそこからリヤのグリップがなくなり始めて、差が開いて行ってしまった。でも今日の結果には、本当に満足してる。予想外と、言ってもいいくらいだ。

もちろんいつだって、レースでは最高の成績を望んでる。でもここ4戦、僕らは十分なポイントを稼げずに来てたからね。ここから逆転タイトルを狙おうと思ったら、マシンをさらに進化させる必要がある。特に予選での一発タイムに、問題があると思う。とはいえ残り2戦に向けて、チームは最大限の努力を注いでくれる。僕もベストを尽くして、ライバルにプレッシャーを掛け続けるだけだ。それにしてもレッドブルの2台が全滅するなんて、想像もしなかったよ。

【柴田久仁夫】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NOW RACE

オーストリアGP
レッドブルリンク

開催日
2020/07/03〜07/05
(日本時間)