F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   オーストラリアGP フリー走行3 終盤

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オーストラリアGP フリー走行3 終盤

100327_free3-4.jpg

<14時45分>
ウェバー/6レッドブルとシューマッハ/3メルセデスがアロンソ/8フェラーリのタイムを更新した。

<14時48分>
小林可夢偉/23ザウバーが1分26秒台で11番手。トップの4チームのそれぞれ2台8台と、クビツァ/11ルノーとスーティル/14 Fインディア、この10台が順当なトップ10だが、まさにこの時のタイムオーダーは、その通りに並んだ。

また、トップ4チームがマッサ/7フェラーリを除いく7台が1分25秒台に並んでいる。

<14時52分>
小林可夢偉/23ザウバーがマッサ/7フェラーリの前の10番手を記録。スーティル/14 Fインディア、クビツァ/11ルノーとのタイム差はほぼコンマ1秒。「うまくいけばQ3」というのは、少なくともこの時点では強がりではなかったことが見えた。

<14時53分>
リウッツィ/15 Fインディアが小林可夢偉/23ザウバーを5/1000上回るタイムを記録した。さらにブエミ/16トロ・ロッソとバリチェロ/9ウィリアムズが小林可夢偉/23ザウバーのタイムを超え、小林可夢偉/23ザウバーは14番手に。Q3へのトップ10争いは、ボーダーライン付近が熾烈になりそうだ。

<14時57分>
チャンドック/20イスパニアがターン4でマシンを停めてコクピットを降りた。

<15時00分>
ウェバー/6レッドブルがアロンソ/8フェラーリ、シューマッハ/3メルセデスが記録していた1分24秒台の仲間入りし2台をコンマ2秒以上突き放す駿足タイムでトップに立った。

[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER