F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   スペインGP 決勝トップ3記者会見 フェルナンド・アロンソ

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

スペインGP 決勝トップ3記者会見 フェルナンド・アロンソ

100509top3fa.jpg

◆2位フェルナンド・アロンソ

「この結果には、最高の喜びを感じてるよ。レース終盤に2つも順位を上げられたし、予想もしなかった順位でチェッカーを受けられたからね。まさに、最高の気分だよ。もしかしたら、誰かを抜いた時の快感よりも、上かもしれないね。特にこの週末はずっと、群を抜くような速さはまったく発揮できずにいたからね」。

「レース後半にセバスチャン(・フェッテル)を抜いた時は、彼が問題を抱えてピットインしてる時だった。だからソフトタイヤに履き替えた彼が、猛然と迫ってくることを覚悟してた。でもチームからの無線で、ペースが上がってないことを知らされたよ。それで3位表彰台は、ほぼ手に入れたと思ったんだ。そしたら最後にもうひとつ順位が上がったのは、本当にうれしい驚きだったよ」。

「この週末、予選で4番グリッドを獲得して、レースで2位表彰台に上がれたことは、確かにチームにとっても素晴らしい結果だ。でもまだ、改良すべき点は多い。特に予選でレッドブルに追い付こうと思ったら、いくつかの分野でかなり頑張らないと。この週末に新たに学んだことも少なくないし、マシンの潜在能力を最大限引き出すために、必死にやるだけだよ」。

【柴田久仁夫】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER