F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   モナコGP 予選トップ3記者会見 セバスチャン・フェッテル

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

モナコGP 予選トップ3記者会見 セバスチャン・フェッテル

100515top3-3.jpg

◆3位 セバスチャン・フェッテル

Q.最後になって上位へ来ましたが、どこでタイムを伸ばしたのですか?

セバスチャン・フェッテル(以下、フェッテル): 10台しかいないのに他のマシンにひっかかったり、タイヤの使い方が上手くいかなかったりしていたから、最後までペースが上らなかったんだ。トップには立てなかったけど、マーク(・ウェバー)がポール・ポジションを獲って、ルノーが上位を独占したんだから悪くないね。ルノー・エンジンについてはパワーを疑問視する声もあるけれど、こういうサーキットでは扱い易さが重要なんだ。トップ3をルノーが占めたから、明日のレースも楽しみだよ。

Q.コースの混雑はそれほどでもなかったのでしょうか?
フェッテル: そうでもなかったよ。タイミングの問題で、ひっかかっていたドライバーもいるんだ。前に誰がいるかで変ってくるよ。もちろん、混雑にぶつかると、特に最終セクターは苦しくなるだろうね。

Q. 木曜にマシンの状態がたいへん良いと言っていましたが、変更はしたのでしょうか
フェッテル: いくらか手を入れたよ。それでさらに良くなったし、コースのコンディションも改善されているよ。変更の効果は、予選よりもむしろ決勝で出てくると思う。3番目のグリッドからスタートするから、1コーナーを無事に通過すれば、前のふたりが主導権を握るはずさ。それでも、長いレースで周回後れが出ると、何が起るか判らないよ。

Q.チームメイトがどんどん手強くなってきていますが?

フェッテル: 別に心配はしていないよ。去年2度も自転車で転んで、まだ足が完全じゃないし、僕の方が若いから大丈夫だよ(笑)。

Q.これまで、性格の異なるサーキットでずっと最速を維持していますが、その秘訣は何でしょう?
フェッテル: マシンは優秀で、スタッフにも恵まれているよ。マーク(ウェバー)も言ってたとおり、ベースは出来ているけど、自分は無敵だ、なんて思うのは大間違いさ。これまでは順調だったけど、この先どうなるかは誰にも判らないよ。とにかく努力を続けるだけさ。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER