F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   マレーシアGP、開催時間の変更を示唆

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

マレーシアGP、開催時間の変更を示唆

090406MGP.jpg
ドシャ降りのスコールで、レース途中のまま終了したマレーシアGP。

ヨーロッパの視聴者に配慮して、17時スタートとなった今期のマレーシアGP。

しかし、この時間帯は、マレーシア名物のスコールが発生しやすい時間帯。昨日行われたマレーシアGPも、このスコールの影響で、赤旗中断のままレース終了となってしまった。さらに、セパン・インターナショナル・サーキットがある地域では、日没が早いこともあり、早くも来期の開催時間変更の可能性が出てきている。

マレーシアのナジブ・ラザク首相は、「将来的に、レースのスタート時間は今年よりも早い時間となるだろう」と来期のマレーシアGPの開催時間を早める可能性を示唆。

また、セパン・インターナショナル・サーキットのモフザニ・マハティール代表は、F1界の最高権威であるバーニー・エクレストンと開催時間変更について話し合いを進めていることを明らかにした。

「スタート時間が何時になるかわからないが、すでにバーニーと話して、来年から開催時間を変更する方向で話を進めている」。


記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン175ポイント
2位セルジオ・ペレス129ポイント
3位シャルル・ルクレール126ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング304ポイント
2位フェラーリ228ポイント
3位メルセデス188ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER