F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   今日のひとこと【中国GP(金)】

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

今日のひとこと【中国GP(金)】

110415hitokotomw001.jpg

Mark Webber

セバスチャン・フェッテル【レッドブル】
フリー走行1=1位/フリー走行2=1位
「良いリズムを掴めたし、マシンには満足してるよ。まだやらなきゃいけないことがたくさんあるし、明日と日曜日は厳しくなるだろうから、どこまで改善できるか、様子を見てみるよ」。

マーク・ウェバー【レッドブル】
フリー走行1=2位/フリー走行2=10位
「フリー走行2回目はベストな走りじゃなかったよ。特に、新品のタイヤでの短い走行でね。だけど、オプション・タイヤを履いて走ったロングランは良かった。今夜はKERSを良く見ておこうと思う。搭載して走りたいからね。マシンは頼りになりそうだよ」。

ルイス・ハミルトン【マクラーレン】
フリー走行1=3位/フリー走行2=2位
「忙しい1日だったよ。セッティングにはすこし苦労してる。すべての面でバランスのとれた状態じゃないし、その原因が新しいパーツにあるのか、セッティングの問題なのか調べる必要があるね」。

ジェンソン・バトン【マクラーレン】
フリー走行1=4位/フリー走行2=3位
 「マシンの状態はまずまずで、走りやすかったんだ。完璧な初日とは言えないけど、集めたデータを基に、明日の予選にそなえるつもりさ。プライム・タイヤではよかったけど、オプション・タイヤではいまひとつだった」。


フェルナンド・アロンソ【フェラーリ】

フリー走行1=12位/フリー走行2=14位
「午後、油圧系のトラブルで貴重な時間を無駄にしてしまった。だからロングランができなかったし、タイヤの耐久性を確認することをあきらめる必要があったんだ。マクラーレンとレッドブルが速くて、優勝候補だよ。今のところ勝ちを狙うのは難しいけど、だからと言ってあきらめはしないさ」。

フェリペ・マッサ【フェラーリ】
フリー走行1=6位/フリー走行2=6位
「ロングランの時のハンドリングには満足してて、面白い結果が出たんだ。予選で上位につけたいけど、簡単ではないだろう。今日の内容からすると、決勝はマレーシアと似た展開になりそうだね。フェルナンドがいくつか新しいパーツを試したんだけど、効果はなんとも言えないね」。

ミハエル・シューマッハ【メルセデスGP】
フリー走行1=18位/フリー走行2=5位
「初日はいい仕事ができたよ。作業の手順をすこし変えたのがよかったみたいだ。ロングランができたのも、これまでの2戦よりも進歩した点さ。まだ改善の余地があるから、明日の予選が楽しみだよ」。

ニコ・ロズベルグ【メルセデスGP】

フリー走行1=11位/フリー走行2=4位
「確実に前進してるよ。バランスもいいし、走っていて気持ちがよかった。今日はまだ、ほかのチームが何をしているか判らないから、自分たちの位置を判断することはできない。それでも、感触はよかったから明日へ向けて見通しは明るいよ」。

ニック・ハイドフェルト【ロータス・ルノー】
フリー走行1=5位/フリー走行2=8位
「午前中にスピンして、午後も同じミスをくり返してしまったんだ。どちらも僕の責任だから、情けないよ。マレーシアも初日はほとんど走れなかったけれど、レースの結果は最高だった。あれと同じようになって欲しいね」。

ヴィタリー・ペトロフ【ロータス・ルノー】
フリー走行1=9位/フリー走行2=9位
「トラブルなく走れて、セッティングも進められたから満足だよ。ただ、タイムについてはまだ伸びる余地がありそうだ。いちばんよかったのは、信頼性が高くて、攻めていけたことだね」。


ルーベンス・バリチェロ【ウィリアムズ】

フリー走行1=17位/フリー走行2=16位
「今日はマシンに新しいパーツを取り付けてテストしたんだ。セッションの終わりにかけて、ちょっと性能をロスしちゃうようだったけど、しっかりと評価するには、きちんと作業をしないといけない」。

パストロール・マルドナド【ウィリアムズ】
フリー走行1=8位/フリー走行2=12位
「上手く行ったし、いろいろ学んだよ。このサーキットは初めて走るから、長い距離を走ることがプラスになるんだ。ほかのチームがどのくらい燃料を積んで走っているのかは分からないけど、ここでの僕達は、マレーシアのときよりは良さそうだよ」。

エイドリアン・スーティル【フォース・インディア】
フリー走行1=-/フリー走行2=7位
「最初のセッションはすごくよかったよ。セットアップやマシンの改良を含めた、金曜日に行なう作業に集中できたからね。ハードタイヤでのマシン・バランスは良いし、今週末はさらに、安定してるんだ。アップグレードが助けになってるんじゃないかな」。

ポール・ディ・レスタ【フォース・インディア】
フリー走行1=15位/フリー走行2=24位
「フリー走行2に参加することが重要だったのは明らかだよ。事実上、3セットのタイヤと予選やレースのシミュレーション、それから色々試す重要な時間を失ったことになるから、今までのグランプリより少し不利だと思う。明日の午前中には、失った分を取り返したいね」。

ニコ・フルケンベルク【フォース・インディア】
フリー走行1=13位
「今回も、ポジティブな金曜日だったね。自分のセッションには満足してるよ。トラックで何度か上手く走れたし、いくつかのパーツのテスト・プログラムを消化できたんだ。今日の成果にはすごく満足している」。

小林可夢偉【ザウバー】
フリー走行1=19位/フリー走行2=11位
「全体的にかなりペースがありましたけど、もっと良くなると思います。最適なセットアップとバランスの調整にもう少し時間がかかりそうです。今日はソフトタイヤを履いてロングランを試したんですけど、問題なかったですね」。

セルジオ・ペレス【ザウバー】
フリー走行1=7位/フリー走行2=17位
「今日は、今夜分析するための情報をたくさん集められたんだ。特に予選はさらに改善できそうだよ。風邪をひいちゃったから、マレーシアのレースから調子が良くないんだけど、良くなってきてるんだ」。

セバスチャン・ブエミ【トロロッソ】
フリー走行1=10位/フリー走行2=13位
「午前中は周回数を伸ばせて、マシンの挙動もよかったんだ。午後は小さなトラブル
が出たから、ロングランを終了できなかったけど、ハイメがやってくれたから、必要なデータは集まってるはずさ。今夜はマシンを改善する方法をいろいろ考えてみるよ。」。

ハイメ・アルゲルスアリ【トロロッソ】
フリー走行1=-/フリー走行2=15位
「午後しか走っていないけど、どの辺からマシンをよくしていけるかが判ってきたんだ。まだ改善の余地はあるんだけど、バランスは最初からよかった。タイヤの消耗はマレーシアより少ないから、予選の走りに集中できそうだね。このコースは走っていて楽しいよ」。

ダニエル・リカルド【トロロッソ】
フリー走行1=16位
「順調で、ペースも悪くなかったんだ。だけど、新品タイヤを履いた最後の走行は、小さな問題から影響を受けたんだ。マシンのバランスはよさそうだし、タイヤの消耗はマレーシアより少ないから、セバスチャンもハイメも、いいレースをしてくれそうだよ」。


ヘイキ・コバライネン【ロータス】

フリー走行1=14位/フリー走行2=18位
「信頼性の問題がなかったことには満足だし、午前中、マシンのバランスはよかったけど、午後に試したセットアップの変更は、多分正解じゃなかったから、フリー走行2ではマシンが快適ではなかったんだ。今夜作業を行なって、僕たちがどのポジションにいるのかを見てみるよ」。

ヤルノ・トゥルーリ【ロータス】
フリー走行1=-/フリー走行2=19位
「トラブルフリーだったし、それは良かったけど、マシンのバランスに少し苦労してるんだ。チームにもたらしたデータを元に、今夜作業をしてみて、明日も問題なくセッションを走ることができれば、マレーシアで見せたようなパフォーマンスを引き出すことができそうだよ」。

ルイス・ラジア【ロータス】

フリー走行1=23位
「またマシンに乗れて良かったよ。サスペンションの問題で、セッションを早めに切り上げなくちゃならなかったけれど、マシンは僕が最後にバルセロナでドライブしたときから、進歩してたよ。プランを全て消化できなくて残念だけど、これもレースのうちなんだ」。

ナレイン・カーティケヤン【HRT】
フリー走行1=24位/フリー走行2=20位
「今日は、異なるセットアップにトライして、それなりに走行をこなすことができたよ。明日はさらにステップアップするつもりだし、それができるかどうか見てみるよ。今日はたくさんの周回数を重ねられたから、満足している」。

ビタントニオ・リウッツィ【HRT】

フリー走行1=21位/フリー走行2=21位
「かなりの周回数をこなしたし、全てが計画の通りに行ったよ。トルコで使えるようになるいくつかのアップデート・パーツを持ち込んだから、マシンは快適さ。ハイドロリックの問題が起きてしまって午後は1周しか走れなったよ。タイムは悪くなかったから、予選に向けて、ポジティブでいないとね」。

ティモ・グロック【マルシア・ヴァージン】
フリー走行1=22位/フリー走行2=23位
「良かったとはいえないね。今日はたくさん走ることができなかったんだ。最初のフリー走行では、リヤエンドに問題が起きて、2回目のフリー走行は、エンジンにトラブルが起きて、セットアップが全くできなかったんだ」。

ジェローム・ダンブロジオ【マルシア・ヴァージン】

フリー走行1=20位/フリー走行2=22位
「僕自身のパフォーマンスには満足してるから、いくつかの問題にガッカリせられたし、改良することもできなかったのは残念だよ。特に、オプション・タイヤを履いたときの走行で、ベストを引き出すことができなかった。明日は期待されていたポジションに戻りたいね」。

【Atusi Kitami】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER