F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   今日のひとこと【中国GP(日)】

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

今日のひとこと【中国GP(日)】

110417hitokoto001.jpg

Lewis Hamilton

セバスチャン・フェッテル【レッドブル】
グリッド=1番 / 決勝=2位
「スタートはよくなかった。ジェンソン、ルイスに抜かれてしまったから、ガマンのレースだったよ。終盤、ハード・タイヤで走っていると、ルイスがどんどん近づいてきた。ペースを維持して首位を守ろうとしたんだけど、抜かれてしまったんだ。今日のレースは学ぶことが多かったよ。作戦が裏目に出ちゃったね」。

マーク・ウェバー【レッドブル】
グリッド=18番 / 決勝=3位
「ピットに入る前、2コーナーでミスをしてしまったけど、本当にレースが始まったといえるのはそこからだったんだ。15周を終えて17位じゃ、期待が持てないところだけど、急に状況が大きく動いたんだ。2戦連続で最高の状態とはいえなかったけれど、とにかく全力をつくしたよ」。

ルイス・ハミルトン【マクラーレン】
グリッド=3番 / 決勝=1位
「素晴しいレースだったよ。ガレージを出ようとしたとき、動かなくなってしまったんだけど、とにかく皆にプレッシャーをかけないようにしたんだ。前のマシンを抜いて勝てたから、よけいに気分がよかったよ。ストレートで前へでるのは難しかったから、その前に勝負をかけたんだ。今日の勝利は3本の指に入るほどだったよ。こんなに気持ちいいことはないね」。

ジェンソン・バトン【マクラーレン】

グリッド=2番 / 決勝=4位
 「なかなか面白いレースだったよ。最初のピットストップでセバスチャンに抜かれたんだけど、間違えて彼のピットにマシンを止めてしまった。ステアリングを操作してて、自分のピットだと勘違いしちゃったんだ。今日は動きの激しい展開だったけれど、僕はリヤタイヤに問題があって、4位に入るのが精一杯だった」。

フェルナンド・アロンソ【フェラーリ】
グリッド=5番 / 決勝=7位
「最初のピットストップを終えたあと、ミハエルに頭をおさえられて上位グループから遅れてしまったんだ。レース中もペースが上がらなかったし、違う戦術をとっていても結果が変わっていたとは思えない。マレーシアでは明るい兆しが見えたけれど、今回はダメだった。周りがよくなっているのに、フェラーリのマシンは変わっていないんだ」。

フェリペ・マッサ【フェラーリ】
グリッド=6番 / 決勝=6位
「もっと上位に入れたところなのに、残念だよ。昨日と今日とでは、マシンがまるで別物だったんだ。予選のときと違って、有力チームと互角に渡り合えたんだ。だけど、終盤でハード・タイヤを履いていて順位を守ることができなかったよ。レースの内容には満足してる。今年最高の出来だったことは間違いないよ」。

ミハエル・シューマッハ【メルセデスGP】
グリッド=14.番 / 決勝=8位
「今日のレースは、あちこちでバトルがあって、本当に楽しむことができたし、今週末のチーム全員の作業が報われたから、すごくうれしいよ。マシンに関しても、大きなステップを踏むことができたし、本当によく機能してくれた。いい感触を持ってアジアを出られるよ」。

ニコ・ロズベルグ【メルセデスGP】
グリッド=4番 / 決勝=5位
「チャンスを最大限生かすことができなかったから、ガッカリしてるんだ。レースを長い間リードしたのは、いい気分だったけど、燃費の問題が出てきて、ポジションをかけて戦うことがすごく難しくなっちゃったんだ」。

ニック・ハイドフェルド【ロータス・ルノー】
グリッド=16番 / 決勝=12位
「いい結果とは言えないよ。2〜3周でKERSに問題が起こって、フルパワーを出せなくなったんだ。そのせいで、前のマシンを追い越すことも、順位を守ることも、すごく難しくなった。2回目の走行はまずまずのペースを保てたけど、順位を上げられるほどではなかったんだ」。

ヴィタリー・ペトロフ【ロータス・ルノー】
グリッド=10番 / 決勝=9位
「予選の結果を考えれば、9位で2ポイントを獲れたのは悪くないんじゃないかな。それでも、さらに上を狙って、より多くポイントを獲得できなかったのは残念だけどね。データを分析して、どこが悪かったのか見つけないと」。

ルーベンス・バリチェロ【ウィリアムズ】
グリッド=15番 / 決勝=13位
「今日は2ストップ作戦を選んで、ほかのチームは3回ピットストップ作戦でいったけれど、違いはなかったと思う。マシンは思ったとおりに機能してなかったんだ。チームの改良の助けになるように懸命に仕事をしていくつもりだよ」。

パストロール・マルドナド【ウィリアムズ】
グリッド=17番 / 決勝=16位
「レースを完走することができて、満足しているよ。レース距離でFW33が、どう機能しているのかを分析するデータを得たからね。マシンの感触はいいんだけど、もっとスピードを見出して、パフォーマンスを改善する必要があるんだ」。

エイドリアン・スーティル【フォース・インディア】
グリッド=11番 / 決勝=15位
「ペレスとのアクシデントで、実質的にレースが終わってしまったよ。そのあとトラブルも出ちゃって、最後まで走り続けることができなくなったんだ。予選では好調だったのに、レースで力を出せなかった理由を解明する必要がある。予選とレースで何が起こったのかを検討して、今後に活かしていきたい」。

ポール・ディ・レスタ【フォース・インディア】
グリッド=8番 / 決勝=11位
「ポイント圏内につけてたけど、タイヤの消耗で後退してしまったよ。ミハエルを抑えるために予定よりピットに入るのを遅らせなければならなかったんだ。それでも、思ったよりはいいレースができたと思う。予選でQ3まで進むことができたし、ポイント獲得まであと一歩だったから、今回の内容には満足してるよ」。

小林可夢偉【ザウバー】
グリッド=13番 / 決勝=10位
「1ポイント獲得できたので、満足してます。スタートがすごく上手く行って、順位を上げることができました。2回目のピットストップは、予定していたより早く入ったんですけど、残りの26周をハード・タイヤで走るのは問題がないことが分かりました」。

セルジオ・ペレス【ザウバー】
グリッド=12番 / 決勝=17位
「スタートはよかったけど、1コーナーがかなり悪くて、順位を落としてしまったんだ。エイドリアンとのアクシデン
トは申し訳ないよ。すでにエイドリアンのインサイドにいたときに、運わるくリヤを失ってしまった。マシンはこれまで以上に快適に感じていただけに、本当に残念だよ」。

セバスチャン・ブエミ【トロロッソ】
グリッド=9番 / 決勝=14位
「ポイント圏内からスタートして、ポイントを取ることができなかったから、残念だよ。スタートでは何が起こったのか本当に分からないんだ。そのあと、ある時点で、マシンがすごくアンダーステアになってきて、走るのが難しくなってしまったんだ。それがなければ、もっと上手くやれたと思うけど、これが結果だよ」。

ハイメ・アルゲルスアリ【トロロッソ】
グリッド=7番 / 決勝=リタイヤ
「ピットを離れてすぐにマシンがかなり不安定に感じたんだ。ホイールナットが取れて、ホイールが外れちゃったんだ。僕にできることは何もなかった。レースを有利に進めるためには、スタートで状態の悪いタイヤを履かなくちゃいけないことはわかっていたんだけど、僕にとって最高の予選セッションだったし、もっと上手くやれることを期待していたんだ」。

ヤルノ・トゥルーリ【ロータス】
グリッド=20番 / 決勝=19位
「スタートが上手くいったし、ヘイキと一緒に後方のマシンを引き離して、前を追うことができたよ。肝心なのはチームとしての成績なんだ。開発の方向が間違っていないと証明できたし、今後に弾みがついたよ」。

ヘイキ・コバライネン【ロータス】
グリッド=19番 / 決勝=16位
「このチームに来て、これまでで最高の内容だったよ。今日は中段のマシンを2台抑えてゴールできたんだ。自分自身とチームのパフォーマンスにすごく満足してるよ。これからは、気温が低くても戦えるように開発を進めていきたいね。まだまだよくなるはずさ」。

ナレイン・カーティケヤン【イスパニア】
グリッド=24番 / 決勝=24位
「今日は、レースを完走できたし、目標を達成できたよ。トルコからはマシンを改良して、前のライバルにアタックしていかなならいとね。次のレースに向けた新たなアップデートとパーツで、今よりも競争力がつくはずさ」。

ヴィタントニオ・リウッツィ【イスパニア】
グリッド=23番 / 決勝=22位
「マレーシアのときよりパフォーマンスはよかったし、ヴァージンとのギャップは小さくなってるんだ。信号が青になる前に動いちゃって、ドライブスルー・ペナルティを受けたのはツイてなかった。だけど、トルコではアップデートを投入して、今よりよくなるだろうから、次を楽しみにするよ」。


ティモ・グロック【マルシア・ヴァージン】

グリッド=22番 / 決勝=21位
「素晴らしいレースとは行かなくて残念だけど、2台とも完走するっていう目的は果たせたことはポジティブなことさ。マシンは少し良くなったけど、最初はマシンと格闘することになったんだ。トルコでステップを踏むためのアップグレードにみんなが懸命に取り組んでくれているから、それを楽しみにしてるよ」。

ジェローム・ダンブロジオ【マルシア・ヴァージン】
グリッド=21番 / 決勝=20位
「レースには本当に満足してるよ。ティモとのバトルを楽しめたし、1周目は楽しかった。自分が向上していくのがわかったし、これが重要なことなんだ。トルコを楽しみにしてるよ」。


【まとめ/Atusi Kitami】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER