F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

今日のひとこと【韓国GP(金)】

111014hitokotoje001.jpg


ジャン・エリック・ヴェルニュ 「カーテンを開けると雨だった」


セバスチャン・フェッテル【レッドブル】

フリー走行1=2位 / フリー走行2=3位
「土曜と日曜の予報はドライだから、今日の内容はあまり参考にならないけど、面白い展開だと思う。残念ながらスリックを履く機会がなくて、様子を見るのは明日になるよ。とにかく、マシンの状態は悪くないよ」。

マーク・ウェバー【レッドブル】

フリー走行1=10位 / フリー走行2=5位
「単純な1日で、タイヤも1セットしか使っていないんだ。このあと天気が回復するということだから、作業は進めたけど、態勢に影響はないだろうね。路面が乾くのにずいぶん時間がかかるみたいだね。スリックがどうなるかが一番の問題じゃないかな」。


ルイス・ハミルトン【マクラーレン】

フリー走行1=7位 / フリー走行2=1位
「天気は回復するみたいだし、今日のタイムやセッティングは参考にならないだろうね。それでもマシンは速いし、ジェンソンが鈴鹿で証明したとおり、決勝でも高い戦闘力を備えてる。きっと予選でもレッドブルと勝負できるだろうね」。

ジェンソン・バトン【マクラーレン】

フリー走行1=24位 / フリー走行2=2位
「今日のコンディションでは速かったけど、ドライでどうなるかは微妙だね。ここ何戦か、予選でいい戦いができるようになってきた。今回もいい結果を残したいけど、まだ誰もドライ・コンディションを経験していないからね。まだまだこれからだよ」。

フェルナンド・アロンソ【フェラーリ】
フリー走行1=20位 / フリー走行2=4位
「厄介な金曜になったよ。ほとんど雨だったから、役に立つデータは取れなかったね。新しいフロントウイングを試したけど、それもこのコンディションでは、評価するのが難しいよ。予選とレースに備えて、やらなければならないことがたくさんある」。

フェリペ・マッサ【フェラーリ】

フリー走行1=19位 / フリー走行2=7位
「かなりややこしい1日だったよ。予選と決勝への準備が大変だけど、それはみんなおなじだろうね。今回でF1参戦150回目になったけど、2008年のブラジルなんかの、勝ったレースのことはよく憶えてるよ。逆に最悪だったのは、目前の勝利を逃した同じ年のハンガリーとシンガポールだね」。


ミハエル・シューマッハ【メルセデスGP】

フリー走行1=1位 / フリー走行2=14位
「セッションは2回ともドライ・タイヤを使うにはウェットすぎたし、週末の天気予報はドライなんだ。それでも、マシンについて色々と学ぶことができたし、トラックでどう機能するかについて、1日のほとんどを費やしていたよ。データをじっくり検証して、週末のアプローチ方法を見つけたいね」。

ニコ・ロズベルグ【メルセデスGP】

フリー走行1=8位 / フリー走行2=8位
「インターミディエイトを履いたときはすごく快適だったし、いくつかのセットアップを試して、それも上手くいったんだ。このコンディションでも調子よく走れたけど、土曜と日曜は晴れるみたいだから、どうなるかが楽しみだよ」。


ブルーノ・セナ【ロータス・ルノー】

フリー走行1=21位 / フリー走行2=15位
「午後のセッションでは、いくらか有益な時間を過ごすことができたけど、ラップタイムを出しにいけない時程、フラストレーションが溜まることはないよ。明日は、ドライでの走行ができそうだから、いつも通りできると思うし、日曜日もドライ・コンディションになるのを期待してる」。

ヴィタリー・ペトロフ【ロータス・ルノー】

フリー走行1=22位 / フリー走行2=11位
「1日中ウエットだったよ。まだエアロの最適なセットアップを見出す必要があって、午後のセッションでは、多くの時間を正しいセットアップを見つける作業に費やしていたからね。現時点では、マシンは問題なく機能してるよ」。


ルーベンス・バリチェロ【ウィリアムズ】

フリー走行1=14位 / フリー走行2=13位
「午前中は、走るにはウェットすぎたし、午後も少し良くなる程度だったんだ。トラックはかなり滑りやすかったけど、タイヤは周回数を考えると、良く機能してたんだ。今日のコンディションじゃ、ほかのチームとの比較を、判断するのは難しいよ」。

パストール・マルドナド【ウィリアムズ】

フリー走行1=12位 / フリー走行2=18位
「雨のせいで時間をかなりロスしちゃったし、僕はここを走ったことがないから、理想的な状況じゃないよ。予選を最高の形で迎えられるように、今夜と明日のフリー走行3で作業するよ」。


エイドリアン・スーティル【フォース・インディア】

フリー走行1=4位 / フリー走行2=12位
「午後のセッションでは、雨はそれ程ひどくなかったけど、このサーキットは路面がドライになるまで、本当に時間がかかるんだ。セッションの終盤にスーパーソフト・タイヤを試してみたけど、まだドライの段階ではなかったから、そのままピットに戻った」。

ポール・ディ・レスタ【フォース・インディア】

フリー走行1=3位 / フリー走行2=10位
「今日は、僕にとってこのサーキットでの初めての経験だったから、ウエット・コンディションの中でも、最大限のことをする必要があったんだ。午後のセッション、最後の30分間は、ドライのラインもできてきたんだ。だけど、路面はまだつるつるだったよ。天気は明日に向かって改善されるみたいだから、予選に向けてスピードを上げていきたいね」。


小林可夢偉【ザウバー】

フリー走行1=6位 2:03.292(13周)/ フリー走行2=17位 1:55.544(23周)
「グリップが全然ないですね。トラックのグリップレベルがかなり低くて、僕たちはインターミディエイト・タイヤではあんまり調子が良くないです。このサーキットが乾くには、かなり時間がかかりそうです。とにかく、明日はドライ・コンディションになってほしいです」。

セルジオ・ペレス【ザウバー】

フリー走行1=9位 2:04.797(8周)/ フリー走行2=16位 1:55.203(24周)
「残念だけど、今日はこれ以上やれることはそれほどなかったんだ。僕にとっては初めてのサーキットだけに、理想的な金曜日じゃなかったね。明日は、マシンのバランスを最適にするための時間があんまりないね」。

ジャン・エリック・ヴェルニュ【トロロッソ】
フリー走行1=13位
「今年のマシンは今回が初めてだったんだ。今朝起きてカーテンを開けると雨だったから、正直がっかりしたよ。クラッシュもなかったし、楽しめた
から悪くはないけど、コースは完全なウェットで、かなり難しかったんだ。ただ、どんなコンディションでも、良い経験にはなったよ」。

ハイメ・アルゲルスアリ【トロロッソ】

フリー走行2=6位
「午後しか走らなかったけど、結果はまずまずだったね。雨の中を走った感触は悪くなかったし、マシンにはまだ改善の余地が残されてる。ただ、他のチームがどのタイヤを使って、どれだけ燃料を積んでいたのかわからないから、戦力を比較するのは難しいだろうね」。

セバスチャン・ブエミ【トロロッソ】

フリー走行1=5位 / フリー走行2=9位
「午前中は天気の関係であまり周回数を伸ばせなかったがけど、マシントラブルもなく、順調に初日を終えることができたんだ。ウェットではマシンの感触が悪くなかったよ。マシンに問題がなかったから、明日は今日のセッティングをベースに作業を進められるだろうね」。

カルン・チャンドック【ロータス】
フリー走行1=11位
「走行が限られてしまったけど、このサーキットがいかに素晴らしいのかを感じることはできたよ。1周のペースはすごく良いと思うし、ここ最近の2回の、金曜日のフリー走行に出走したことで、数か月前より自信がついたよ」。

ヘイキ・コバライネン【ロータス】
フリー走行1=23位 / フリー走行2=19位
「午前中の走行は、台無しだったね。週末に向けて、仕事を増やさないためにも、問題を避けた方がいいと思ったかから、走行を制限したんだ。午後のセッションは、インターミディエイト・タイヤで何周かする分には、十分トラックは乾いていたから、計画していた作業を完了することができたよ。だから、それほど悪いことばかりではなかった」

ヤルノ・トゥルーリ【ロータス】

フリー走行2=20位
「今日は、F1ではよくある1日にすぎないよ。このコンディションのせいで、十分に走る時間がなかったんだ。午後のセッションでは、インターミディエイトで走ることはできたけど、学べることは多くはなかったんだ。明日のドライ・コンディションの方が僕たちのマシンには合っていると思う」。

ナレイン・カーティケヤン【HRT】
フリー走行1=15位
「今回みたいな悪天候は、理想的なコンディションとはいえないね。ただ、ウェット・コンディションでのデータをいくつか集めることができたからポジティブだし、それがチームの役に立ってくれれば良いね。全体的に、今日の仕事を終えて満足してるよ」。

ヴィタントニオ・リウッツィ【HRT】

フリー走行2=24位
「コンディションは、なかなか難しい状況だったし、ドライになるまで時間がかかったんだ。低速コーナーは最悪だったね。いくつか良い情報を集めることができたけど、バランスに関してはまだ情報不足だね。明日はまた金曜のフリー走行をやることになりそうだよ」。

ダニエル・リカルド【HRT】

フリー走行1=15位 / フリー走行2=23位
「今日はかなりウェットだったけど、ウェット・コンディションも経験しておきたかったから、悪いことじゃなかったよ。明日はもう少し作業をする必要があるだろうし、迅速に効率よく作業して、できるだけ早くドライでのサーキットを覚えたいね」。


ティモ・グロック【ヴァージン】

フリー走行1=18位 / フリー走行2=21位
「ウエット・コンディションで難しい1日だったよ。明日と日曜日はドライになるみたいだね。明日は多くの作業をこなして、遅れを取り戻さないといけないよ。今日は、左フロントのサスペンションに問題があって、時間を少しロスしたけど、2012年に向けての開発パーツを評価することもできたんだ」。

ジェローム・ダンブロジオ【ヴァージン】

フリー走行1=17位 / フリー走行2=22位
「今日は、僕たちのプログラムが雨にジャマされたよ。レース週末に向けて、簡単なスタートではなくなってしまったね。まだマシンのバランスには完全に満足してないから、明日に向けて改善するために、作業に取り組まないといけないよ」。

【まとめ/Atusi Kitami】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NOW RACE

アゼルバイジャンGP
アゼルバイジャン/バクー・シティ・サーキット

開催日
2020/06/05〜06/07
(日本時間)