F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   マレーシアGP 予選Q2

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

マレーシアGP 予選Q2

100403Q2-1.jpg

<16時27分>
チャンドック/20イスパニア、スーティル/14 Fインディア、リウッツィ/15 Fインディア、ブエミ/16トロ・ロッソ、小林可夢偉/23ザウバー、デ・ラ・ロサ/22ザウバーがコースイン。雨は弱まり、今回は速ければいいということでもなさそうだ。

<16時28分>
気温は29℃、路面温度は31℃。湿度は70%。コースの半分では車載カメラに水滴はつかない。つまり、雨は上がっているが、路面は完全ウェットである。

<16時31分>
フェッテル/5レッドブルとウェバー/6レッドブルが1-2。タイムは1分51秒台だ。

<16時32分>
シューマッハ/3メルセデスとクビツァ/11ルノーが1分50秒台に入れて1-2が入れ代わった。さらに、V.ペトロフ/12ルノーが2番手。コースの一部で再び雨が強くなった。小林可夢偉/23ザウバーは8番手にいる。

<16時34分>
V.ペトロフ/12ルノーがシューマッハ/3メルセデスを交わしてトップタイム!

<16時35分>
小林可夢偉/23ザウバーは9番手。デ・ラ・ロサ/22ザウバーが10番手だ。バトン/1マクラーレンが最後尾のまま。Q1でタイムを出した後にコースアウトしたために、Q2を走れていない。17番グリッドが決まっている。

<16時37分>
フェッテル/5レッドブルがトップに。さらにクビツァ/11ルノーがそれを上回る。小林可夢偉/23ザウバーは11番手に下がった。小林可夢偉/23ザウバーはアタック中。

<16時39分>
小林可夢偉/23ザウバーが6番手に上った。

<16時42分>
チェッカード・フラッグが振られた。

[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER