F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   中国GP 予選Q2

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

中国GP 予選Q2

100416Q2.jpg

<14時25分>
気温20℃、路面温度29℃。気候に変化はない。

ペトロフ/12ルノーが最初にピットロードを出て行く。ブエミ/16トロ・ロッソ、アルゲルスォリ/17トロ・ロッソ、フルケンべルグ/10ウィリアムズ、ウェバー/6レッドブルが続いている。

<14時29分>
アルゲルスォリ/17トロ・ロッソがトップタイム。今回、可夢偉(カムイ=小林可夢偉)のライバル候補だ。

<14時31分>
ハミルトン/2マクラーレンが唯一の1分34秒台でトップに立った。ロズベルグ/4メルセデス、アロンソ/8フェラーリ、マッサ/7フェラーリ、ウェバー/6レッドブル、バトン/1マクラーレン、フェッテル/5レッドブル、シューマッハ/3メルセデスと見事に四強が並んでいる。

<14時33分>
小林可夢偉/23ザウバーは、1回目のアタックでは、1分36秒台で15番手。デ・ラ・ロサ/22ザウバーは16番手。

クビツァ/11ルノーがシューマッハ/3メルセデスの前の8番手に出る。

<14時36分>
Q2終了まで残り6分。各車二度目のアタックに備えてサーキットは一瞬静かになっている。

<14時40分>
ウェバー/6レッドブルがセクター1て自己ベスト、セクター2て区間ベストを記録して2番手へ。

<14時41分>
小林可夢偉/23ザウバーが二度目のアタックに出る。セクター1と3で自己ベストだが、15番手。デ・ラ・ロサ/22ザウバーは17番手でQ2を終えた。

[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER