F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   マッサ、GPDAに復帰

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

マッサ、GPDAに復帰

090412GPDA.jpg
ライコネン以外は全員GPDAのメンバー。

GPDA(ドライバー間の結びつきを強くし、ドライバーの安全を守る有志のF1ドライバーの団体)を離脱していたフェリペ・マッサ(スクーデリア・フェラーリ)が、GPDAのメンバーに復帰。

マッサを復帰させるため、GPDA会長のペドロ・デ・ラ・ロサをはじめ、理事のマーク・ウェバー(レッドブル・レーシング)、フェルナンド・アロンソ(ING・ルノー・F1チーム)らが説得にあたった。また、エイドリアン・スーティル(フォース・インディア)や、ルーキーのセバスチャン・ブエミ(スクーデリア・トロ・ロッソ)らもメンバーに加入。

シーズン前には、加入を渋っていたルイス・ハミルトン(マクラーレン・メルセデス)もメンバーに加わり、レギュラー・ドライバーでメンバーに加入していないドライバーは、キミ・ライコネン(スクーデリア・フェラーリ)のみとなった。

会長のデ・ラ・ロサは、「うまくいけばキミにも加入してもらえると思っているよ。GPDAはドライバー全員が加入していることが重要なんだ」とコメント。


記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER