F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

ルノー、KERSの投入を検討

090827R.jpg
KERS再搭載で巻き返したいルノー。

ING・ルノー・F1チームは、一度は搭載をやめていたKERS再び導入することを検討。

KERSの投入時期は、長いストレートや高速コーナーがレイアウトされているイタリアGPになる予定。ルノーのテクニカル・ディレクターを務めるボブ・ベルは、「スパでKERSを投入する考えはないが、モンツァはKERSの効果が発揮できるサーキットだ。KERSがあれば有利になるから、投入を検討しているよ」とコメント。

※KERS
ブレーキング時のエネルギーをチャージして、推進力にするシステム。搭載することで、スタートやストレートなどの強い味方になる。ただし、KERSそのものが約35kgもあるため、長身のドライバーのマシンに搭載すると、バランス調整用のバラスト(おもり)が理想的に配置できなくなってしまうというデメリットもある。
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン44ポイント
2位マックス・フェルスタッペン43ポイント
3位ランド・ノリス27ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG60ポイント
2位レッドブル・ホンダ53ポイント
3位マクラーレン41ポイント
more
情報なし