F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

新居章年 トヨタ

090417_arai.jpg
表彰台の中央、と言ってもいいでしょう?(笑)。

「足回りと空力に新パーツを投入、ここは”真ん中”を狙いたい!」

◆オプション=スーパーソフトは、予想よりいい
– 昨日より暖かいフリー走行になりました。
新居 そうですね、いやあ、昨日は寒かった(笑)。……で、あったかかったのでタイヤも機嫌がよくて。ということで最初にタイヤの話をしますと、オプション(スーパーソフト・タイヤ)がよかったな、と。(タイムの)ドロップ・オフはもちろんありますけど、でも、思ったより保ちますね。

– クルマはバージョンアップされてますよね?
新居 ええ、足回りとエアロとね、試すもの(新パーツ)を持ってきて、2台で試しています。朝はちょっと路面が悪すぎて、パーツの評価はしにくかったんですけど、でもデータは取れてるんで、それをベースに、予選に向けてセットアップしていきたいと思ってます。

– タイムについては?
新居 まあ、ボチボチかな、と(笑)。ただ、ちょっとイイワケをすればね、(トヨタは)午後の最初の段階でいいタイムをだしてますよね。コースの条件はあとになればなるほど(タイムをだすには)よくなりますから、そういった意味ではね、いいところにいるのかなと思ってます。

まあ、うちはうちらしく……(笑)。フリー走行はタイム(をだすためのもの)じゃないですから。ということで、今日は予定通りのプログラムをこなしました。

– 午前中のセッションでの、ヤルノのトラブルは?
新居 あれは電気系ですね。もっといえば「電子系」かな。1速に入ったままになってしまったので、そのまま、ゆっくりと還ってきました。これは(電子系の)パーツを換えれば済むことなので、何も問題ありません。念のために、ティモも同じようにパーツ交換をしましたが。

– セッションの最後は、ハードタイヤでロングランを?
新居 ラストは、ちょっとセットアップを変えてみてどうかな、というテストをしていました。

– 足回りでの新パーツの”手応え”は?
新居 路面の影響もあるんでしょうが、ドライバー二人で意見が分かれている部分もちょっとあるので、これについてはもう一度データを見て、じっくりと判断したいと思ってます。ただ、いい方向には向かってますよ、もちろん!

◆このGPはトヨタにとって重要だ!
– この中国グランプリが重要だという、そのワケは?
新居 ひとつは「ディフューザー」の件ですね。これが合法であるという判断がはっきりでましたので、今日はレッドブルがやってましたけど、ほかのチームも、いずれ必ず使ってきます。ヨーロッパ・ラウンドになったら、たぶん各チームが装着してるでしょう。

ですから、もしこのパーツ(ボディのつくりかた)によって何らかの差があるのだとしたら、その差があるうちに……ということですね。

だから、今回とバーレーン、(ディフューザー装着チームに優位性がある)この状況のうちに、勝ってしまいたい!

– レースでのタイヤですが。
新居 さっきも申し上げましたように、オプションは悪くないです。ただ、ミディアムというタイヤはタイムが安定していて、そして燃料が減ってくると確実にタイムが上がってくる。そういう意味では、レースでは強いタイヤだなと思ってます。

(周回を重ねた場合の)オプションのタイムの”落ち”は、思ったよりは少ないという感触を得てますが。ですから、レースでは、うまくタイヤを使っていきたいですね。

– 新パーツで、空力関連の方は?
新居 これも、セッションの途中で(新しいものに)換えてます。見た目には見えにくい部分だったかもしれないですが。ええ、2台とも(変更を)やりました。

– それは、メニューとして?
新居 そうです、今日のテストのメニューとして変えてます。感触ですか? いいですよ! だから、明日もこのまま行きます。でも、これ(空力新パーツ)については、おとなしく(笑)しておきます。また、モメたりするのもアレなので……。

– そのメカニカルな変更は、午前と午後で違うものを?
新居 というか、午前中にチェックして、午後のセッションでは、両方(2台)とも新しい方で走った、ということですね。

ちなみに、今日のフロント・ウイングは、マレーシアのときと同じです。ということは、オーストラリアとマレーシアでは(ウイングは)違ってた、ということですね。

– 明日の予選では?
新居 予選の目標ですか? ポールです! もうこのくらい、いってもいいでしょう(笑)。

– あの速いブラウンを見ても、その目標で?
新居 そうです、ブラウンはたしかに速いですけど、でも、セッションの後ろ(後半の時間帯)は、全体にタイムは上がりますからね。うちは(ブラウンとは)競ってるところにいると思ってますので!

            【STINGER / text by Iemura Hiroaki】

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NOW RACE

オーストリアGP
レッドブルリンク

開催日
2020/07/03〜07/05
(日本時間)