F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ブロウン、采配にチームオーダーなし

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ブロウン、采配にチームオーダーなし

090511BGP.jpg

ブロウンGP・フォーミュラ ワン・チームのロス・ブロウン代表は、スペインGPでルーベンス・バリチェロを故意に勝たせないためにチームオーダーを出したという見方を否定。

当初、ジェンソン・バトンは3ストップ作戦でレースを戦う予定だったが、レース状況の変化に応じて、ブロウン代表はバトンの戦略を2ストップ作戦に変更した。

ブロウン代表は、故意にバトンを勝たせるために戦略を変更したのではないと語る。

「ルーベンスが2位になったのは、第3スティントで彼のラップタイムが伸びなかったことが原因だと見ている。ジェンソンをひいきしてああいった戦略に変更したわけではない。重い燃料を積んでいても、ジェンソンは速かった」。

「現状でどちらがNo.1ドライバーかという見方はしていないし、私はルーベンスが勝つところを見たいと思っている。2位でも悔しいと思っていることは、ドライバーとして望ましい」。

※チームオーダー
チームが、ドライバーの順位を故意に入れ替えたり、チームメイトを追い越して順位を変えたりさせないためにだす命令のこと。チームオーダーは現在、禁止されているが、禁止になった原因は、2002年のオーストラリアGPで、当時フェラーリに所属していたバリチェロが、ゴール直前で減速して、チームメイトのミハエル・シューマッハに勝利を譲るために出されたチームオーダーだった。ちなみに、当時はブロウン代表もフェラーリに所属していた。

※スティント
レース開始からピットへ、または、ピット・インから次のピットに入るまでの期間のこと。レース開始から最初のピット・インまでを第1スティントといい、第1スティントの次にピットに入るまでの期間を第2スティントという。


記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER