F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ウィットマーシュ、戦闘力不足を認める

NEWS

ウィットマーシュ、戦闘力不足を認める

マクラーレン・メルセデスのマーティン・ウィットマーシュ代表は、開幕戦のグリッドに並ぶマシンが戦闘力不足であることを認めた。

 「現状では、まだ上位でレースをするだけのマシンを用意できていない。ただ、我々は、勝つことを諦めたわけではない。ふたたび上位で優勝争いができるようになるまで休まず努力するつもりだ」。

また、メルセデスのモータスポーツ部門責任者であるノルベルト・ハウグも戦闘力不足を認め、最悪の場合はQ1脱落の可能性もあると考えている。

 「現実を受け止めなければならない。時間はかかるが、マシンの改善が必要だ。我々が速さを取り戻すのはヨーロッパラウンドあたりになるだろう」。


記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン250ポイント
2位バルテリ・ボッタス188ポイント
3位マックス・フェルスタッペン181ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG438ポイント
2位フェラーリ288ポイント
3位レッドブル244ポイント
more

NEXT RACE

ベルギーGP
スパ-フランコルシャン・サーキット

開催日
2019/08/30〜09/01
(日本時間)