F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ウィリアムズ、来期のエントリー提出か

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ウィリアムズ、来期のエントリー提出か

090513W.jpg

FIAが来期から新しい年間予算制限を導入し、それによって2種類のルールが生まれることに反対し、撤退を考えるチームも出てきているが、AT&T・ウィリアムズのフランク・ウィリアムズ代表は、来年のエントリーを提出する考えであることを認めた。

「我々にはレースをすること以外は何もできないだろう」。

FIAが導入しようとしているチームの年間予算案は4000万ポンド(59億円)までというもので、予算がそれを上回っても問題はないものの、4000万ポンド以下に抑えると、エンジンの回転数を無制限にするなど、レースが有利に進められるようになっている。予算の額で、F1内に2つのカテゴリーができてしまうことに対し、スクーデリア・フェラーリ、レッドブル・レーシング、パナソニック・トヨタ・レーシングは撤退の可能性を示している。

それに対しウィリアムズやブロウンGPのような、F1をビジネスの中心としているチームとしては、メーカー系チームのようなビジネスの母体を持たないため、参戦反対派に加わることは、大きなリスクとなってしまう。


記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER