F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   中嶋一貴 ウイリアムズ

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

中嶋一貴 ウイリアムズ

「ヨーロッパ・ラウンドになっても、各チームの差は小さいので、依然として、楽しみなシーズンです!」

チームはここのところずっと、モナコでは好成績!
—-2回目のモナコですね?
一貴 そうですね、去年の経験もありますし、気持ち的にもリラックスしています。去年の結果も悪くなかったので、明日から、いいレースの流れをつくって行きたいと思ってますね。

—-スペインでのアップデートのその後は?
一貴 今回ももちろんアップデートはありますし、チームの方も順調に開発をつづけてくれて、ほかのチームと遜色ない速さを持つクルマに仕上がっているので、あとは(ぼく自身が)”いい流れ”でレースができれば、そのうち、結果もついてくると思ってます。今回も、モナコ用にダウンフォースをつけて来ていて、それがどうなるかは、走ってみないとわからないですけど。

—-マシンと、このモナコのコースとの相性は?
一貴 今年はマシンが大きく変わっているので、その点では、ちょっと何ともいえないんですけど。ただ、チーム(ウイリアムズ)としては、ここモナコは、ずっといい成績を残して来ていて、得意にもしてますので、ぼくとしてもいい結果が残せればいいなと思ってます。

—-ここは、コースとしては、そんなに”好み”ではない?
一貴 うーん、いいレースができるということは去年わかったので、それはある程度自信にはなりますけど。ただ、コースを”好きでない”ことについては、あまり変わりはしないですね。でも、そんななかでも、去年よりは楽しんでやれると思います。

今回、ウイリアムズの2台は同仕様
—-クルマは、ミラーが新しくなって?
一貴 そうですね、ニコと同じミラーで。フロントのウイングも、スペインのときと違って、今回は数があるんで、新しいウイングをぼくもつけます。

—-すると、クルマはニコとは?
一貴 はい、まったく同じクルマですね、今回は。

—-スペインで、ヨーロッパ・ラウンドの初回が終わって、でも今年は依然として、一貴選手にとって楽しみなシーズンであると思うんですが?
一貴 それはほんとに、その通りで……。ヨーロッパ・ラウンドになっても、チーム同士の差は小さいままで、誰がどう勝つかわからないという状況がつづいてますし。ぼく自身としても楽しめますし、そして、ちょっとよければ、いい位置に行ける、そういう状況がつづいてますね。

“めぐり合わせ”の悪さにはジタバタしない!
—-でも、マシンの状況がいい割りには、あまりにも”めぐり合わせ”が悪いというか、ここがこうなれば?!といったようなレースが多かったと思いますが?
一貴 はい、そうではあるんですけど、でも過去を振り返ってもしょうがないですし、自分にできたこととできなかったこと、切り換えるところは切り換えてますし……。

“めぐり”が悪いのは、もう(笑)……ジタバタしてもしょうがないんで、自分のやることをしっかりやっていくということしかないですね。そうしていれば、そのうち”めぐり合わせ”は回ってくると思いますので。

【STINGER / text by Iemura Hiroaki】

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

中嶋一貴 ウイリアムズ

「ヨーロッパ・ラウンドになっても、各チームの差は小さいので、依然として、楽しみなシーズンです!」

チームはここのところずっと、モナコでは好成績!
—-2回目のモナコですね?
一貴 そうですね、去年の経験もありますし、気持ち的にもリラックスしています。去年の結果も悪くなかったので、明日から、いいレースの流れをつくって行きたいと思ってますね。

—-スペインでのアップデートのその後は?
一貴 今回ももちろんアップデートはありますし、チームの方も順調に開発をつづけてくれて、ほかのチームと遜色ない速さを持つクルマに仕上がっているので、あとは(ぼく自身が)”いい流れ”でレースができれば、そのうち、結果もついてくると思ってます。今回も、モナコ用にダウンフォースをつけて来ていて、それがどうなるかは、走ってみないとわからないですけど。

—-マシンと、このモナコのコースとの相性は?
一貴 今年はマシンが大きく変わっているので、その点では、ちょっと何ともいえないんですけど。ただ、チーム(ウイリアムズ)としては、ここモナコは、ずっといい成績を残して来ていて、得意にもしてますので、ぼくとしてもいい結果が残せればいいなと思ってます。

—-ここは、コースとしては、そんなに”好み”ではない?
一貴 うーん、いいレースができるということは去年わかったので、それはある程度自信にはなりますけど。ただ、コースを”好きでない”ことについては、あまり変わりはしないですね。でも、そんななかでも、去年よりは楽しんでやれると思います。

今回、ウイリアムズの2台は同仕様
—-クルマは、ミラーが新しくなって?
一貴 そうですね、ニコと同じミラーで。フロントのウイングも、スペインのときと違って、今回は数があるんで、新しいウイングをぼくもつけます。

—-すると、クルマはニコとは?
一貴 はい、まったく同じクルマですね、今回は。

—-スペインで、ヨーロッパ・ラウンドの初回が終わって、でも今年は依然として、一貴選手にとって楽しみなシーズンであると思うんですが?
一貴 それはほんとに、その通りで……。ヨーロッパ・ラウンドになっても、チーム同士の差は小さいままで、誰がどう勝つかわからないという状況がつづいてますし。ぼく自身としても楽しめますし、そして、ちょっとよければ、いい位置に行ける、そういう状況がつづいてますね。

“めぐり合わせ”の悪さにはジタバタしない!
—-でも、マシンの状況がいい割りには、あまりにも”めぐり合わせ”が悪いというか、ここがこうなれば?!といったようなレースが多かったと思いますが?
一貴 はい、そうではあるんですけど、でも過去を振り返ってもしょうがないですし、自分にできたこととできなかったこと、切り換えるところは切り換えてますし……。

“めぐり”が悪いのは、もう(笑)……ジタバタしてもしょうがないんで、自分のやることをしっかりやっていくということしかないですね。そうしていれば、そのうち”めぐり合わせ”は回ってくると思いますので。

【STINGER / text by Iemura Hiroaki】

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER