F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   フェッテル / レッドブル磐石!!

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

フェッテル / レッドブル磐石!!

131123r19bgpsvpp001.jpg
最終戦も、フェッテルがポールを奪った!!

2013F1第19戦ブラジルGP予選は、雨のサンパウロ・インテルラゴス・サーキットで行なわれ、徐々に好転する路面を読み切り、浅溝のタイヤをチョイスして二度目のアタックに出たセバスチャン・フェッテル(レッドブル)が、シーズン9度目、F1GP45回目のポール・ポジションを獲得、前人未踏の9連勝に向けて足元を固めた。

これで今シーズンは、すべての予選のポール・ポジションは、レッドブルかメルセデスに限られることになった。

今回のブラジルGPは、初日の金曜日から雨に祟られたが、特にQ3は雨がひどくなり、開始が40分遅れた。開始2分30秒前、不安定な天候を読んで、フェッテル(レッドブル)が早々にピット出口にスタンバイ。本来ならタイヤ温度を下げないために、ぎりぎりまでピットガレージで待機していたいが、それより、早めにアタックすることを選んだ。

しかし、その後、天候がジワジワと好転し、まずロメイン・グロジャン(ロータス)が早々に浅溝のインターミディエイトタイヤを得てトップタイムを記録したが、直後にレッドブルも2台をピットに呼び戻してインターミディエイトを与えていた。

2013年F1GP最終戦のブラジルGP決勝レースは、日本時間で、月曜日深夜1時にスタートする。

2013F1GP第19戦ブラジルGPトップ10
1. S.フェッテル(レッドブル)
2. N.ロズベルグ(メルセデスAMG)
3. F.アロンソ(フェラーリ)
4. M.ウェバー(レッドブル)
5. L.ハミルトン(メルセデスAMG)
6. R.グロジャン(ロータス)
7. D.リカルド(トロロッソ)
8. J.E.ヴェルニュ(トロロッソ)
9. F.マッサ(フェラーリ)
10. N.フルケンベルグ(ザウバー)

ブラジルGP予選結果

写真素材:Getty Images
[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER