F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   グティエレス、来季ザウバー残留が決定

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

グティエレス、来季ザウバー残留が決定

131220EG.jpg
2014年はスーティルとグティエレスのコンビに。シロトキンはテスト・ドライバーを務める。

ザウバー・F1・チームは21日(土)、今年チームでF1にデビューしたエステバン・グティエレスを2014年のドライバーとして残留させることを発表した。また、チームは同じタイミングでグティエレスを支援するメキシコの大手通信会社のテルメックスとのパートナーシップも継続することも発表した。

すでに発表されているように、グティエレスのチームメイトは、ニコ・フルケンベルグと入れ替わりでサハラ・フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チームから移籍するエイドリアン・スーティルだ。

チームはロシアの新人、セルゲイ・シロトキンを来年ドライバーにすべく育成していくことを発表していたが、シロトキンはレギュラー・ドライバーではなく、テスト・ドライバーを務める。

来年のレギュラー・ドライバーのシートを射止められなかったものの、チームはグティエレス起用と同じタイミングでシロトキンのテスト・ドライバー起用を発表し、そのリリースのなかで、現在もシロトキンをF1にデビューさせる準備をすることがチームの目標の一つであるとしている。

グティエレスが決定したことで、2014年のF1の残りのシートはマルーシア・F1・チームの1つ、ケータハム・F1・チームの2の計3つのみとなった。

Photo by Sauber Motorsport AG/Daniel Reinhard
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER