F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   新規チーム、コスワースエンジンが必須だった

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

新規チーム、コスワースエンジンが必須だった

090707C.jpg
新規参入に必須だったコスワース・エンジン。

2010年の新規参入チームになるためには、コスワース・エンジンの購入が必須条件だったとして、新たな論争が起きはじめている。

新規参入を目指していた複数のチームオーナーは、新規参入のためには、コスワースとの契約が必須だったと証言しており、マノー・グランプリ、カンポス・グランプリ、チームUSF1は、競技的な基準よりも、政治的な理由で選ばれたとしている。

エンジン・メーカーのコスワースを選んだ理由は、今回のF1分裂騒動のようなクーデターを、自動車メーカーに起こさせないため。モータースポーツで有名なアストンマーチンなどのチームが選ばれなかった理由は、こういった事情があったためだとうわさされている。


記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER