F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   中嶋一貴木曜日会見全録

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

中嶋一貴木曜日会見全録

090709_kazuki-1.jpg

◆ニュルは、GP2でいい結果を出している!
‥‥ニュルブルクリンクは、F1マシンで走るのは初めて?
中嶋一貴(以下、一貴
) そうですね、たしかにF1でこのサーキットを走るのは初めてなので、その点では、いくつか学ばなければいけないところがあるとは思いますけど。ただ、GP2でも走っていて、そして結果もよかったので、サーキット自体は、自分にとっては、ある程度”合ってる”コースだと思ってますので、不安ということはとくにありません。

‥‥では、クルマの方は?
一貴
 今年は、どのサーキットに行っても、いいパフォーマンスを示してくれていて、年間通して安定していますので、今回、このサーキットだからどうこうというのは、とくにないと思います。

‥‥今週の天候は、あまりよくなさそうで、また、気温も低そうで。コースがウエットになった場合は?
一貴
 (このコースで)雨というのは、GP2のときにも経験してますし。まあ予報でいえば、明日(金曜日)が一番天気が悪そうなので、そのときに、雨(という条件)で十分走れるともいえるので、ウエットについては、そんなに心配はしてないです。

‥‥シルバーストーンで”いい感じ”でレースができて、そして2週間ほど開いて”チャージ”もできたかと思いますが?
一貴
 そうですね、クルマは今年はいいですし、また、前回も”いい流れ”でレースができているので、それをキープして、また、その流れを大事にして、ここでもレースしていきたいと思ってます。

‥‥今回、クルマについては、何かアップデートは?
一貴
 フロントウイングであるとか、また、ボディワークも、少しずつ新しくなっているので、そういうチームの仕事に応えられるような(ドライバーとしての)結果も残せたらいいなと思ってます。

◆グッドウッドでは、古いF1に乗りたかったけど!?
‥‥イギリスGPのあとに時間がちょっと空いて、そして先週は「グッドウッド」でレーシング・カーのイベントがありましたね?
一貴
 グッドウッド(にドライバーとして参加するの)は今年で3回目なので、あの雰囲気にもだいぶ慣れましたね。今年は、これまでほどには、いろいろ(会場を)見て回るということはしなかったんですけど、でも、楽しめましたよ。

‥‥グッドウッドの楽しみというのは、たとえば?
一貴
 いろいろなレーシングカーが走って、そして、ドライバーの方々もいっぱい来て、それを単純に”見てる”というだけでも、けっこう楽しめますよね。そして、見に来る人もいっぱいいて、歴史のあるイベントで、雰囲気もあって……と、そういう感じですね。

‥‥今年は、そのグッドウッドでは、F1カーに乗って?
一貴
 そうですね、2007年のモデルだったんですけど。基本的には、走れる状態のクルマ(F1)を3台持って行って、ぼくが「何に乗るの?」って訊いたら、(一貴は)新しい2007年車だということで。古いクルマも運転してみたかったんですけどね、まあ、いろんな事情で(笑)。

FW18ですか、そういう古いのもそうですけど、(持って行っていた)96年のウイリアムズにしても、エンジンはV10ですしね。ぼく自身は、V10のクルマには乗ったことがなかったし、どんな感じなのかなあというのは、多少気になりましたね。

◆ここは「中速でリズムを取る」、走っておもしろいサーキット!
‥‥ここのコースは、ドライバーとしては、どんな感じに捉えてる?
一貴
 基本的には、低速、中速寄りのサーキットであると思うんですけど、でもアップダウンもありますし、割と「中速でリズムを取る」ようなところがありますし、ドライバーとしてはおもしろいサーキットですね。

GP2のときの結果もよかったんで、自分のなかでの感触としては、F1での初レースにしても(このコースは)大丈夫だろうなと、勝手に思ってますね。F3のときは、あまりいい記憶はないんですけど(笑)。

‥‥ウイリアムズ車は、タイヤの”暖まり”という点ではいいので?
一貴
 そうですね、取り立てていいという方でもないでしょうけど、でも、悪い方でもないとは思ってますね。
(使用する)タイヤが全体に柔らかい方に寄ってるというのは、ぼくら(ウイリアムズ)にとっては、悪くないと思ってますので。気温も、まあ上がった方が、いいといえばいいですけど。でも、この点はどのチームも同じでしょうから。

‥‥今日はもう、コースは歩いた?
一貴
 いや、これからですね。……歩くときは、雨じゃない方がいいな!(笑)

‥‥話は変わりますけど、富士でのF1がなくなることになりましたが?
一貴
 そうですね、残念ですね。ぼくとしては、走り慣れてるサーキットでもあったし、また、好きなサーキットの一つでもあったので。なんか、ぼくが走ってみて、よかったなあ!というサーキットが、どんどん(F1のスケジュールから)外れていくという感じがありますね(笑)。フランスも、カナダもなくなったし、シルバーストーンも、何かなくなりそうだし。

‥‥一貴選手としては、自分を育ててくれたサーキットということでは、どこを挙げる?
一貴
 うーん、むずかしいですよね。鈴鹿は……だから、鈴鹿・半分、富士・半分という感じかな。(キャリアが)四輪になってからは、どっちかというと、富士が”ホーム”に近いでしょうか。小さい頃から、レース見に行ったり、カートやったりというのは鈴鹿だったので、はじめは鈴鹿だったということになるんですが。

でも、四輪でレースをしてきたのは圧倒的に富士なので、そういう意味では、富士には多少の”思い入れ”もありますし。ですから、今回のニュースはとても残念ですね。

                【STINGER / text by Iemura Hiroaki】

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER