F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   トヨタ新居章年技術コーディネーション担当ディレクター木曜日会見全録

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

トヨタ新居章年技術コーディネーション担当ディレクター木曜日会見全録

◆ここから、フロント・ホイール・カバーのルックスが変わる!
09020_arai.jpg

新居 
今回のクルマ、アップデートですが、(ここが)ダウンフォースが少なめのコースということで、それに合わせて──といっても、当然、明日(金曜日)にチェックをしながらということですけど、ウイングなど、ここの特性に合わせた仕様を持ってきています。

あとは、前回のハンガリーでもテストをしましたフロントの(ホイールを隠すカバー)「リム・ブランキング」ですね。今回はもう、レースで使えるのではないかと思って準備してきてます。前回テストしてみたら、非常によかったので。

そさから、フロアも”いじって”ます。これも、いいんじゃないか、と(期待しています)。そのへんが今回の大きなアップデートですね。

—-その「リム・ブランキング」を、前回はレースでは使わなかったというのは?
新居
 いや、もともと、もっと後のレースで使おうと思っていたもので、ハンガリーでは、テストだけしか考えてませんでした。ですから(ハンガリーでは)金曜日の朝だけ、ちょっと走ってということで。でも、その結果がよかったのでね。このバレンシアから使うということにしました。

—-このサーキットは、ブレーキにはきびしい、ですよね?
新居
 ええ、きびしいです。

—-「リム・ブランキング」は、冷却性ということでは?
新居
 いいですよ、それ(冷却)も含んで、前回テストしてますから。確認したうえで持ってきています。

◆レースができなかった2週間が明けて
—-今回、ルールによる夏休みでした。
新居
 要するに「2週間」という時間、ファクトリーを閉めなさい、ということです。いつからいつまで休め、という規定ではない。ですから、何曜日から閉めたかというのは、チームによって違います。

—-2週間、レースをしなかった、ファクトリーに行かなかったというのは?
新居
 ないですねえ、人生で初めて。レースしなかったというだけでなく、(そんな長期にわたって)会社に行かなかったというのも、初めてでした(笑)。

—-じゃ、今回は旅行でも?
新居
 はい、行かせていただきました。……というか、そういうことをするしかなかった(笑)。南フランスで暑さに慣れてきた? まあ、そういうことにしておきましょう(笑)。

—-天気はよさそうですが?
新居
 そうですね、天気は、すごくいいです、三日間とも。午前中で28〜30度くらい、午後は30〜33度。これが気温で、路面温度は、午前で30〜40度、午後は40〜50度になる・・・いうのがこれから(の三日間)。風も穏やかで、割と一定した天気がつづくという予報です。だから、イイワケはナシですね(笑)。

◆ストップ・アンド・ゴーの”立ち上がり”が重要に
—-ここは、路面のミュー(摩擦係数)が低いと思うんですけど、キモになってきそうなところというと?
新居
 それは、止まるくらいの速度からの加速、ということじゃないでしょうか。1速を使うというコーナーがいっぱいあるし、120〜130㎞/hで曲がるというところもいくつかあるし。

コースは、ターン7から8というのは、ちょうど橋の手前ですね、100メートルくらい。昨日、歩いてみたら、色が違うなと思ったんですけど、やっぱり(舗装は)やり直したみたいです。でも、これ以外は(去年と)コースは変わってない。

橋の中央というのは、微妙に盛り上がってますが、でも、そういうことでいうと、ストレートとか、ターン14を曲がってからターン17までとか、ほんの少しですがアップダウンがありますね。

でも、ここは縁石は問題ないんで、そういう意味では、割と(チーム&ドライバーとして)”迷わなくていい”サーキットだと思います。トラクション重視で行けばいいのではないか、と。

◆スリー・ストップ作戦も可能性あり!?
—-ピットインでのロスは何秒くらい? レーン通過速度は100㎞/hですよね?
新居
 そうです。・・・で、タイムロスは10秒ちょっとかな、11秒は切ってますね。モナコよりも、コンマ5〜6秒(0.5〜0.6秒)短いんじゃないかな。そういうことなので、タイヤは最近オプション(軟らかい方)が”元気”だし、予選は当然オプションだし、レースもオプション・メインで考えていけばいいのではないかと思ってますけどね。

クルマのパフォーマンスがよければ、どんどん前に(上位に)行って、短く(スティントを)つないで、勝負できるんじゃないかと思ってますけど。

—-でも、今年、スリー・ストップをやったチームって、まだないですよね。
新居
 (スリー・ストップは)今年はうまく行ってないかもしれないけど、でも、ここでは(それをやる)可能性もあるということで。

—-そういう作戦面まで考えると、意外なレース展開もあり得る?
新居
 もちろん、予選で前に・・・というのは、もっと重要ですけどね。あと、もうひとつ気になるのは、ここは(スタートして)最初のブレーキングまでが長いんですよ! 

—- KERS 搭載車が、ということですね?
新居
 まあ、そのクルマ( KERS 車)から逃げられるだけのポジションにいればいいってことですけどね(笑)。ここが終われば、その手の心配をすることもなくなるんですが。モンツァ? あそこは、(スタートして)ブレーキングまでということでは、ここよりも短いんですよ。

               【STINGER / text by Iemura Hiroaki】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER