F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ブリアトーレ、ピケ親子に反撃?

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ブリアトーレ、ピケ親子に反撃?

100107FB.jpg
「法的処置を取る可能性は高い」とブリアトーレ。

クラッシュゲートでモータースポーツ界から追放されそうになったフラビオ・ブリアトーレは、ピケ親子に対して法的処置をとる構えだ。

ブリアトーレはクラッシュゲートの関わっていたため、モータースポーツ界から永久に追放するという処分をFIAに下されていたが、それを不服とする訴えが認められ、FIAはフランスの大審裁判所に処分の撤回を命じられた。

ピケ親子に対して法的処置をとるかと質問されたブリアトーレは、「その可能性はかなり高い」とコメント。しかし、モータースポーツ界からの追放という処分は、前FIA会長のマックス・モズレーによって仕組まれたものだとブリアトーレは主張。

「あれはFIAと世界評議会を自分のもののように仕切っていたモズレーの復讐だ。彼は私がクラッシュゲートとは無関係だと理解していると話し、安心させておいてあのような処分を下した。彼はあの件で私を葬り去るつもりだったんだ。FIAは新しい代表に、私の古くからの友人であるジャン・トッドを選んだから、新しいFIAとはうまくやっていけると思っている」。

※クラッシュゲート
ブリアトーレは2008年のシンガポールGPで、当時ルノーのドライバーだったネルソン・ピケJr.を故意にクラッシュさせ、チームメイトのフェルナンド・アロンソを優勝させた。この行為をピケJr.が暴露し、真実が明るみになったことでブリアトーレはモータースポーツ界から永久追放処分が下されていた。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER