F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   マクラーレン、レース・エンジニアを一新

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

マクラーレン、レース・エンジニアを一新

100112M.jpg

ボーダフォン・マクラーレン・メルセデスは、ドライバーの変更に伴い、レース・エンジニアを一新したことを明らかに。

昨年までルイス・ハミルトンのレース・エンジニアを務めていたフィル・ブリューに代わり、昨年までヘイキ・コバライネンのレース・エンジニアだったアンディ・ラザムがハミルトンを担当。もう1人のドライバーのジェンソン・バトンは、ブラウンGPでバトンのレース・エンジニアを担当していたアンドリュー・ショブリンがブラウンGPに残留したため、ジェイコブ・アンダーソンがバトンは担当する。

今回のレース・エンジニア一新についてマクラーレンのマネージング・ディレクターを務めるジョナサン・サマートンは、「変更の理由はいくつかあるが、適切な時期だと判断し、レース・エンジニアを一新した。現在、われわれのチームには準備ができている優れた人材がいる。今回の変更は、彼らの知識を生かすためでもある。レース・エンジニアを強化したことで、人員の制限でほかのスタッフを削ることになったが、それがどのように影響するかをチェックするチャンスだと考えている」とコメント。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER