F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   シューマッハの復帰を目撃

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

シューマッハの復帰を目撃

DSC_3029.jpg
待ちに待った、シューマッハのF1復帰の瞬間!

午後2時30分。シューマッハの復帰後初走行を見るために、メルセデスのガレージ前に向かった。ガレージにはすでに20人ほどの報道陣。ガレージ上の観客席にも、多くのファンがシューマッハ目的に集まっていた。

午後2時55分。思わせぶりに閉まっていたガレージがほんの少し開いた。ようやく来る! しかし違った。

「どのくらい、ここで待っているの?」とドイツ人カメラマンに聞いてみると、「40分くらいかな。彼のキャリアが始まったときからずっと彼を待ち続けてきたから、40分なんて短いよ」。

午後3時25分。ガレージ前の報道陣の数は約60名ほどにふくれあがった。ガレージがついに開いた。観客も盛り上がっている。私の位置からは、ガレージ前の報道陣が壁になり、シューマッハは見えない。

午後3時30分。チームスタッフの指示で、観音扉が開くように、報道陣の塊りが左右に移動。人の壁の合間を縫うように、シューマッハが乗ったクルマが、ガレージからトラックへ出た。

シューマッハが、ピットレーンにいる私たちの目の前を、轟音を響かせて通り過ぎた。「今のシューマッハ?ワンラップ終わった?!」。隣のフランス人ジャーナリストが叫ぶ。「ワオー!俺たち、シューマッハのカムバックを見たよ。孫に自慢できる!」。

午後3時42分。1度目の走行を終えたシューマッハがガレージに戻ってきた。復帰後初めての走行は約12分間だった。


【STINGER / Text & Photo by Akiko Samesima】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER