F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   各チームが新ポイント案とタイヤ規約に合意

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

各チームが新ポイント案とタイヤ規約に合意

100203G.jpg

FOTAは、2010年の新しいポイントシステムとタイヤの規約に同意した。

2010年のポイントシステムは上位10位までポイントが与えられる。各順位のポイントは以下の通り。

2010年のシンポイントシステム 昨年のポイントシステム
1 25ポイント 1 10ポイント
2 18ポイント 2 8ポイント
3 15ポイント 3 6ポイント
4 12ポイント 4 5ポイント
5 10ポイント 5 4ポイント
6位 8ポイント 6位 3ポイント
7位 6ポイント 7位 2ポイント
8位 4ポイント 8位 1ポイント
9位 2ポイント
10位 1ポイント

また、1グランプリ中に使用可能なドライタイヤの本数が、昨年の14セットから11セットに制限。そして、フリー走行での走行を促すためフリー走行終了後にタイヤを回収することになった。回収する本数は、金曜日のフリー走行終了後に1セット、土曜日のフリー走行終了後にさらに2セットのタイヤを回収する。

さらに、予選Q3に進出したドライバーは、決勝グリッドには予選Q3で最速タイムを記録したときと同じタイヤを履くことも義務付けられた。

※FOTA
F1に参戦する全チームからなる組織。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER