F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   エクレストン、「ルール変更時期尚早」

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

エクレストン、「ルール変更時期尚早」

100317SF.jpg
「様子を見てみよう」とエクレストン。

レギュレーションの変更でレースがつまらなくなったとして、各チームからルール改定を求める声が上がっているが、F1の最高権威であるバーニー・エクレストンは、これを却下した。

今年からピットでの給油が禁止になったことで、各チームは基本的にレース中に義務付けられている2種類のタイヤ交換を行なうために1度きりしかピットストップを行なわなくなった。レギュレーションの改定で、昨年まで見られたようなピットストップによる順位変動がなくなり、オーバーテイクも難しくなってしまったため、チーム側はピットストップにおけるルール改定を求めている。

チーム側の主張に対してエクレストンは、「確かに各チームが主張しているように、レースがエキサイティングなものではなくなってしまったことは認めるが、だからといって、結論を出すのはまだ早い。こちらも色々と考えているから、まずはヨーロッパ・ラウンドが始まるまでの中国GP(第4戦)まで様子を見てみようじゃないか」とコメント。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER