F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   小林可夢偉(ザウバー)オーストラリアGPレース後会見全録

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

小林可夢偉(ザウバー)オーストラリアGPレース後会見全録

2e256765437fc2f4e2d576258ed57263578064b2.jpg
オーストラリアGP決勝。16番グリッドからスタートした小林可夢偉は、1周目のターン5手前でフロントウイングが突然だつ落するという原因不明のアクシデントに見舞われた。だつ落したウィングはマシンの下に挟まり、コントロール不能の状態でウォールにヒット、マシンは勢いの付いたままコースへ飛び出し、前を走るセバスチャン・ブエミ、
ニコ・ヒュルケンバーグに激しく追突。マシンが全壊するほどの激しいクラッシュで、可夢偉はリタイアを喫してしまった。予選後には「レースはウェットの方が、ポジション(順位)を上げるチャンスあり」と自信を見せていただけに、悔やまれるリタイアとなった。

〜レースを終えて〜
◆ファースト・ラップで終わってしまったレース
—-お疲れさま!というほどには、今日は走ってないですよね。1周目のアクシデント、6コーナーのカメラに映った時点では、もうウイングがなかったですが?
可夢偉
 そうですね、ぼくらのデータ見る限りでも、確実に、5コーナー出るときにはウイング、付いてたんですけど。・・・で、5コーナーを出て、直線になって、そこでたぶん、フロント・ウイングが落ちて。それでそのまま、今回はフロント・ウイングが(クルマの)下に、たぶん、挟まって・・・。

そして(クルマの)前が浮いた状態のまま、壁に向かっていったんで、まあ、ほとんど──ブレーキはしてたんですけど、ブレーキは効かないまま、かなりの速度で(壁に)ヒットしちゃったと思います。

まあ、フロント・ウイング自体、何があったのか、ちょっとよくわかってないんですけど。
誰かと当たったという感じでもなく、フロント・ウイングがなぜ落ちたのか、よくわかんないんですけどね。まあ、すごく残念なレースになってしまって・・・。

◆何が起きたのか、まったくわからなかった!
—-落ち着いて、完走することを考える、というのが今日のテーマでしたから?
可夢偉
 そうですね、けっこう落ち着いていて、ノーリスクで(冒険はしない)行ってたんですけど、まさか、あそこで、ウイングが落ちるとは・・・。

何が起きたのかが、わかってなくて。とりあえず、クルマに何かが起きたことはわかったんですけど。そのまま、どうしようもなかったんで、まあ、運が悪かったなというしかない。

でも、来週はマレーシアがあるんで、とりあえずフロント・ウイングはちゃんと直らないとマズいなと思ってますけど。

—-ウイングは、予選でも使ってて問題なかったですよね?
可夢偉
 そうですね。

◆ウイングの”落ち方”が気になる・・・

—-金曜日の、ウイングが外れたトラブルとは、別のケースで?
可夢偉
 もちろん、もしかしたら誰かのパーツが当たったとか、いろんなケースがあると思うんですけど。

ただ問題は、何かが当たったとしても、(ウイングの)”落ち方”的に──たとえばシューマッハにしても(当たってもウイングが)付いてたり、ハミルトンも(誰かと)当たってますよね? ああいう感じだったらいいんですけど、(今回のように)いきなり、ドン!と落ちるのは危険だし、状況がわからないまま、いきなり来るから、状況的にはマズいと思います。ですから、できるだけ早く、強化したものを付けないと、とは思います。

—-連戦になっていて、5日後にはまた(レーシング・コースを)走り出すんですが、パーツ的には?
可夢偉
 わかんないですけど、でも(しっかりしたリビルトを)お願いしたいですね。

—-あの事故については、ちょっと怒ってました?
可夢偉
 いや、怒ってないですけど、自分のなかで(原因が)ほんとにわかんなかった、何で、ああなったのか? べつに、ブレーキが遅かったわけでもなく、まっすぐ(直線)で突然、クルマが曲がらなく(操縦不能に)なって、理由がわからなくて。

フロント・ウイング(クルマの)下に入ってるから、ぼくの視線からはまったく見えない──クルマがどうなっているかというのは。・・・で、そのまんま壁に当たって。気がついたら、クルマが止まってたという状況だったので。

◆”安全パイ”で走り抜く決意をしていたレース
—-ドライバーとして、空はあまり見たくない、ですよね?
可夢偉
 でも、空は飛んでましたよ、壁に当たってから、きっと。

—-当たったときのショックは、どんな感じだった?
可夢偉
 ショック!? ・・・どう、答えたらいいのかもわかんないし(笑)。

—-バリアーにぶつかるときはわかった?
可夢偉
 ぶつかるときというより・・・もう、何か”すごいこと”をしているなあ、と。クルマの上をクルマが通っていったようなキモチがある。

—-身体は大丈夫?
可夢偉
 それは大丈夫です!

100328_kamui-2.jpg—-スタートでは?
可夢偉
 スタートは、あんまりよくなかったんですけど、とりあえず”安全パイ”が一番大事なんで、ムリするよりも。ですから、あんまりリスク背負わずに行ったつもりだったんですよ。

—-スタート後に、4台くらい抜いたのでは?
可夢偉
 憶えてないです。でもまあ、クラッシュもあったから。

—-もしかしたら、フォース・インディアに、ウイングを”踏まれた”という感じもするんだけど?
可夢偉
 わかんないです・・・。どこで、ですか?

—-1コーナー曲がっていくときに、そんな風にも見えたけど? でも、ショックはなかったんですよね?
可夢偉
 ええ、ショックは(何も)なくて・・・。

—-今週はなぜか、フロント・ウイングに”たたられた”グランプリになってしまいましたが、スペアは?
可夢偉
 あると思います。

—-スタート直後の1コーナーのアクシデントは、どうやって抜けた?
可夢偉
 ぼくは、外側から。

—-スタート直後の、上空からの映像で、ずいぶんリヤがブルブルしていたように見えたけど?
可夢偉
 ブルブルしてました!(笑)

◆タイヤの選択で、おもしろいことを起こ
すつもりだった!

—-路面は、思ったよりも濡れていた?
可夢偉
 濡れてました。

—-スタート時のタイヤの選択(浅溝のインターミディエイト・タイヤ)は、レースが始まったら、いずれ雨は止むからというチームの予測で?
可夢偉
 そうそう、そうそう! いい、と思って付けてました。だから、(レースが始まったら)おもしろいことになるんじゃないかと思ってたんですけどね。失敗せずに、生き残れば、ポイント(獲得)カスカスくらいのチャンスはあったと思うんです。そういう意味もあって、(序盤には)あんまり、リスクを背負いたくなかったんですね。

—-トロロッソと接触したかどうかはわからない?
可夢偉
 それは、ないと思います。トロロッソは、全然違うところにいたから。ぼくの周りにいたのは、ルノー、ヒュルケンブルグとリウッツィです。

—-P.デ・ラ・ロサの走りは見ていた? セッティングの方向とか、参考になりました?
可夢偉
ボクは見るのが専門じゃなくて乗るのが専門なんで、あんま見た目を言われても結構困ります(笑)。

—-ウエットタイヤでレース距離を走るって、やってみたかったですよね?
可夢偉
 そうですね。

—-前回も、完走できなかったし?
可夢偉
 そうですよ、マズいですよね! でも、いつかなんとかします!

—-マレーシアへの移動は?
可夢偉
 明日です、明日の朝。(次は)何とかなりますよ!
 

                【STINGER / text by Iemura Hiroaki】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER