F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   バリチェロ、ステアリングを投げた理由を説明

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

バリチェロ、ステアリングを投げた理由を説明

100518RB.jpg
この直後、、バリチェロはステアリングをコース上に投げ、それをチャンドックが引きずっていった。

AT&Tウィリアムズのルーベンス・バリチェロは、日曜日に行なわれたモナコGPでクラッシュしたあとに、ステアリング(ハンドル)をコース上に投げ捨てたことについて説明した。

この件についてバリチェロは、「コースの真ん中にいたからできるだけ早くその場を離れたくてステアリングを投げたんだ。クラッシュしたあと、僕のマシンは進行方向とは逆を向いていたし、マシンからは火が出ていたから」と説明した。

コース上に置き去りにされたバリチェロのステアリングは、イスパニア・レーシング・F1・チームのカルン・チャンドックが引きずっていった。

マシンから降りたあとは、ステアリングを元の位置に戻さなくてはならないとレギュレーションで決められているが、今回のバリチェロの件については何もペナルティーが与えられていない。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER