F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   新居章年 トヨタ

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

新居章年 トヨタ

090405t.jpg

「オーストラリアは”不発”だったけど、やりました、今日は!」

  …………………………

◆トゥルーリ、フロント・ローです!
新居 オーストラリアのときは、ほんと、いろいろあって……(笑)。また、予選自体もわれわれにとっては”不発”だったんですよ! でも今日は、気持ちよくね、予選ができたな、と。

欲をいえば、(ポールまで)あと「100分の9」だったんで、最後のところは、行けるかなあ、どうかなあ?!と思いながら見てましたけど。

今日は、予選の前、P3(フリー走行3)のときは、たしかにグリップ感がなかなかなくてね、ちょっと苦労してたんですけど。

でも、予選になれば別かなと思ってたら、予選はうまくタイムがでてね。それとタイヤは、ハードもソフトも、予選では、思ったよりタイム差が小さかったな、と。予選に関しては、なかなかよかった、うまくいったなと思ってます。

–P3でグリップがなくて、それでセッティングは?
新居 (予選に向けて)もちろん、変えました。かなり、いじりましたね。まあ(できる範囲は)限られてますけど、でも、TMG(トヨタ・モータースポーツ有限会社=トヨタF1の本拠地)からのデータもあったし。ヤルノはほとんどそのままだったですけど、ティモは(ある仕様に)戻したりしてね。……そう、ティモの方はちょっと苦しんでましたね。

–Q1からずっと進んでQ3になったとき、ポールへの自信はあった?
新居 それはね、いろいろあって……(笑)。でも、(ポールに)近いところには行くなと思ってました。

— KERS 装着のクルマは意識していた?
新居 まあQ3には、 KERS のクルマはいなかったですけど。でも、もともと、その( KERS の)クルマよりは前に行かなくちゃいけないというのはありましたから。

◆天気は気にしない、雨でも晴れでも!
–決勝での天気ですが?
新居 明日ですか? まあ、降っても照っても大丈夫、と。雨の可能性はあるんですけど、まあ、どっちでもいいかなと思ってます。

レースは(グリッドの)前の方からスタートするのでね、表彰台は当然ですが、その「上」もね、狙っていきたいなと思ってます。

–いつもは神経質でピリピリしているヤルノが、トップ3会見でリラックスしていたのが印象的でした。フロント・ローなのにとてもクールでした。
新居 ここへ来て、そして木曜日に「裁定」が変わりましたよね。3位に戻ることができて。あれで、チーム全体がパッと明るくなった。

ヤルノ自身も、とてもリラックスしたんじゃないかと思ってます。というのは、彼自身、自分の運転で(いったん)ああいう結果(25秒のペナルティを課されて表彰台を失った)になったということで、気にしていたところがありましたから。だからいまは、とてもいい状況にある。

–ティモ(グロッグ)は?
新居 (セッティングなどに)ちょっと悩んでましたね。でも、彼は逆境に強いところがあるので(笑)、(本番では)いいレースをしてくれると思ってます。

–明日の降水確率は?
新居 50から70%といってますね。これ、実は今日も同じだったんですけどね(笑)。雨雲が、サーキットの上をどう通るか、これがなかなか予測ができなくて……。

【STINGER / text by Iemura Hiroaki】


記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER