F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   トロロッソ、来年のPUはフェラーリ”現行”モデルに決定

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

トロロッソ、来年のPUはフェラーリ”現行”モデルに決定

151205strsfe01.jpg
タグホイヤー/ルノーの続投を決めたレッドブルに対し、フェラーリに戻したトロロッソ。

スクーデリア・トロロッソは4日(金)、来年からフェラーリ製パワーユニットを使用することを発表し、2016年もF1に参戦することが決定した。

ただし、パワーユニットはスクーデリア・フェラーリと同じ2016年仕様ではなく、今季型モデルを使用する。

4日にトロロッソが発表したリリースには、次のように説明されている。

「スクーデリア・トロロッソとスクーデリア・フェラーリは、2016年のF1シーズンにフェラーリの現行パワーユニットを使用することに合意しました」。

「トラックでのテストは2016年2月、スペイン-カタルーニャ・サーキットでスタートします」。

トロロッソは現在のルノーのパワーユニットを使用する以前の2007年〜2013年まではフェラーリ・エンジンを使用していた。

レギュレーションでは当初、シーズン中に1つのパワーユニット供給メーカーが異なるスペックのパワーユニットを供給することが禁止されていたが、水曜日にフランス-パリでおこなわれたモータースポーツ評議会でそのレギュレーションが見直されたことで、トロロッソも型落ちとはいえ今年高いパフォーマンスを発揮したフェラーリ製パワーユニットを使用できるようになった。

これでレッドブル系チームはレッドブル・レーシングはタグホイヤーの名を冠したルノー製、トロロッソはフェラーリの1年型落ちをそれぞれ使用して2016年のF1に挑む。

【STINGER】

Photo by SCUDERIA Toro Rosso / Getty Images/Red Bull Content Pool
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン310ポイント
2位シャルル・ルクレール201ポイント
3位セルジオ・ペレス201ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング511ポイント
2位フェラーリ376ポイント
3位メルセデス346ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER