F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   STINGER レーシングナビ 1月17日号

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

STINGER レーシングナビ 1月17日号

【 レース 】

◆トヨタ、2013年WEC参戦計画発表と車両テストをポール・リカールで実施◆

13117-ts030.jpg
昨年10月の富士6時間レースでのTS030。

トヨタは1月15日(火)、2013年の世界耐久選手権(WEC)への参戦について発表した。

昨年に続き、2013年もWECに参戦すべく、トヨタは2月下旬にフランス、ポール・リカール・サーキットでWEC参戦計画発表と、今年度仕様の車両テストを行う。

予定では2月19日(火)に参戦計画を発表し、20日(水)に車両のテスト走行を行う。テストにはアレックス・ブルツ、ニコラス・ラピエール、中嶋一貴が参加予定となっている。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆ホンダ、TEAM HRC ダカール・ラリー第9、第10ステージ◆

13117-HRC.jpg1月14日(月)、前日にトゥクマンでの休息日をはさみ、ダカール・ラリーの第9ステージが行われた。

リエゾン(移動区間)259km、スペシャル・ステージ(競技区間)593kmの最長のスペシャル・ステージとなった今回は、TEAM HRCのエルダー・ロドリゲスがステージ5位、総合7位でフィニッシュした。

さらにこれにジョニー・キャンベルも続くが、ステージ後半にコースアウトし転倒。フロントブレーキレバーにダメージを追い、交換のためにタイムロス。ステージ22位、総合57位となった。

そしてハビエル・ピゾリトはリスクの少ないルートを選択、堅実な走りでステージ24位、総合12位を獲得した。

15日(火)に行われた第10ステージは、コルドバをスタートしてラ・リオハへ向かうリエゾン279km、スペシャル・ステージ357kmのルートで行われた。

気温が50℃に達する暑さとの闘いもあった今回は、ロドリゲスが力強い走りでステージ9位でフィニッシュし、総合6位に浮上した。

また、ピゾリトはステージ14位、総合11位でフィニッシュ。しかし、キャンベルは前日の転倒で再び肋骨を痛め、さらに滑りやすい路面の渡河セクションで再び転倒。痛みに耐えながらもステージ21位、総合51位と健闘を見せた。

[STINGER]
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER