F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   新居トヨタTCD木曜日会見全録

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

新居トヨタTCD木曜日会見全録

09072_arai.jpg

「低速サーキットだが、今回は、モナコのような”失速”はしない!」

◆ダウンフォースを高めるような、前後のウイングを装着

新居章年技術コーディネーション担当ディレクター(以下、新居)
 前回の「ニュル」(ドイツGPのニュルブルクリング)では、自分たちのクルマ(のポテンシャル)としては、いつもと違うようなポジションで、予選も含めて、レースをすることになってしまいました。

でも、ここ(ハンガリーGP)は、いまのところ天気もよさそうですし、言い訳なしでね、本来の実力を出し切るようなレースをしたい。実力さえ出せれば、表彰台に絡めるようなレースができると思ってますし、また、そうしたいとも思ってます。

クルマの方は、ここはダウンフォースが重要なので、あまりカッコよくはないかもしれませんけど(笑)それを増やすような工夫をしてきています。……ので、モナコのように”失速”することはないと信じてます。

また、開幕から10レース目で、夏休みの前でもあるので、ここでいい結果を出して、そして、いい休みを過ごして(笑)、後半のヨーロッパでの闘いに入っていきたいとも思ってます。

—-天候の話が出ましたが、トヨタとしては、低温よりも、好天・高温の方がレースはやりやすいということですか?
新居
 ええ、タイヤ選択の迷いは少ないだろうと思ってます。

—-低速サーキットということでは、モナコと共通すると思うんですが、でもモナコとは違うというのは、気温が高いことで、それがリカバリーできるということ?
新居
 いえ、クルマの仕様としてもね、もっと思いきってダウンフォース付けて、ここで走るように(セッティングを)合わせて来てますので──。

—-クルマとしても、モナコと同じではない?
新居
 そうです、違うクルマになっています。

—-おもな変更点というと?
新居
 それはウイングですね、前と後ろの──。でも、前は(目で見ても)わからないかもしれないですね。後ろの変更に合わせて、(変更を)やってあるんですが。

◆ここは、フリー走行と決勝日では、路面状況が変わる
—-タイヤに関しては?
新居
 ここは、金曜日・土曜日よりも、日曜日が(路面が)よくなるということがあるので、それも考えて、明日(金曜日)の走りから、どっちがメインのレース・タイヤになるかを判断しなければいけません。ただ、金曜日と日曜日では違うので、金曜日の結果をそのまま信じると失敗しますから。

—-金曜日と土曜日では、天候の差もありそうですね?
新居
 そうですね、明日が一番暑くて、土曜日が少し(気温が)下がって、また日曜日には(暑さが)戻るというように聞いてますけど。

まあ土曜の予選のタイヤは、スーパー・ソフトで決まりでしょうから。また、そんなに長く走るわけでもないので、これについては、そんなに考えることもないんですが、レースのときは、距離も考えて、どうするかということですね。

—-ここでは、予選で前に行ければ、レースでは「3ストップ」(ピット作業を3回行なう)もあり、ということですよね?
新居
 ピットレーンも短い(のでロスタイムが少ない)ですからね。また、去年よりも(通過速度が上がっているので)、数秒、短くなって(ロス・タイムが)14~15秒になるでしょうから。

ですから、トラフィック次第ですよね、(ストップが)「3」か「2」かというのは。それを無視すれば、オプション・タイヤで短いスティントを設定して「3」にすると、(走る)距離を短くできるということはありますけど、でも、これはあくまで、ひとりで走ってるときの場合でね。そのときの、自分たちのポジション、(ピットに)入ってきたら、どこにいるか。そういうことがいろいろ絡んできますね。

◆予選で、いいポジションを確保して、そこから戦略的に……
—-いまの時点で、その”実力”を発揮させるために、最も気にしていることは?
新居
 やっぱり、予選でしょうね。予選で、ちゃんと力を出し切って──。ここはスタートのポジションが重要ですから。そして、ファースト・スティントで(ピットに)入ってきたときに「どこ」にいるか? 

予選では、いまはひとつ(のチーム)を除いて、ほかはみんな(チーム力が)接近していますからね。だから、ちょっとしたミスでも、大きく順位を下げることになるので。

—-エンジンについては?
新居
 ここは、新エンジンを投入するようなサーキットではないですね。これまで使ってきた5基のなかから使うというところ。新エンジンを使うのは、パワーがほしいサーキットの場合ですね。

—-そのエンジンの、新旧の違いというのは?
新居 今年のレギュレーションでは、1基がだいたい2000キロくらい走らないと(シーズン全体が)”保たない”んですよ、(年間を)8基で行こうとするとね。そうなると、距離を走ったエンジンを金曜日に使って、まだ距離を走ってないのを、土曜日・日曜日に使う。

その土曜日・日曜日にしても、考え方ですが、距離の少ないエンジンを、パワーの必要なところ(サーキット)で使う。

—-具体的に、たとえばパワーはどのくらい違う?
新居 それは、なかなか、むずかしいですね。2000キロくらい走りますと、けっこう変わりますが。

—-その差は、数馬力? それとも数十馬力?
新居 後者だと思います(笑)。

—-その”パワーが必要な”というのは、スパ、モンツァ、鈴鹿……?
新居
 フフフ、そうですね。鈴鹿はまた、(地元という)違う要素も入ってきますけど(笑)。

◆天候はずっと晴れの予報だ
090723_arai-2.jpg—-暑くなりそうですが?
新居 天気ですが、これから先ずっと、気持ちよく(笑)晴れマークが並んでるんですよね。土曜日だけがちょっと心配ですが、でも、6日間予想が全部、晴れ! こんなこと、ヨーロッパでは滅多にないですよね。

それで、明日が一番暑いという予報ですが、明日は、朝が(気温が)26~30度くらい。路面温度が35~45度。午後が33~34度で、路面が40~45度。風は西で、これはストレートで向かい風になりますね。

土曜日は、気温が下がって
、朝は19~23度、路面が25~30度。午後が23~25度、路面が30~35度。

そして、日曜日のレースの時間帯が、24~27度、路面が30~40度。風も弱くなって、湿度も50%。

—-その予報は、トヨタ・チームにとっては?
新居
 いいと思いますよ。タイヤにしても、今回は「ロー・ワーキング」レンジのタイヤが二つなので、その点でも(どちらを使うか戸惑う)問題ないです。

                【STINGER / text by Iemura Hiroaki】

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER