F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

新居TCD金曜日会見全録

090828 tcdv.jpg

◆今日はティモがうまくタイムをまとめてくれた!
新居章年技術コーディネーション担当ディレクター(以下、新居) 今日は、中身はともかく(笑)いい気持ちになれることがありました。午前中に、ヤルノがトップタイムを残しましたのでね。
ただ、(雨で、午前中は)やりたいことができなかったので、(午後は)プログラムを多少端折ってやりました。といっても、ダウンフォースをどうするかといったことは手は抜けませんので、それでけっこう時間は食いましたけど。

ティモは、うまくタイムをまとめてくれて──。(ティモの)タイムが最後まで(トップで)残るかと思ったんですけど、抜かれてしまって。でも、タイムを出したタイミングと、積んでた燃料を考えると、けっこう手応えあるな、と。今日の状態でも、まだ、もう少しタイムは上げられたので、そういう意味でも、明日の予選が楽しみになってきたなと思ってます。

ほんとに……くどいですけど(笑)、レース中のタイムは、ティモにしてもヤルノにしても、バレンシアでは悪くなかった! 予選で、どのくらいのポジションに行けるかというのが、レースの結果を左右することになるので、今回は、そういうことを念頭に置いて、今日のプラクティス(フリー走行)は進めました。

明日はほんと、Q3に残らないと叱られちゃうので(笑)。そういうことで、予選でいい位置を得て、決勝では表彰台に向けて頑張ります。

◆プライム・タイヤの”寝覚め”はいい!
新居
 今日のフリー走行は、トラブルもなくて……。ヤルノが一回、トラフィック(渋滞)に絡んだり、またクルマを縁石にヒットさせてアタックできない周もあったんですけど、それでもまあ、ボチボチかなという感じです。
あと、タイヤは、プライムの方が”寝覚め”が悪くて、もっと差がつくかと思ったんですけど、オプションとのタイム差はあまりなかったですね。プライムの”寝覚め”も思ったより悪くないという印象です、今日は。

予選のタイヤは、明日の朝、またコンディションが変わると思うので、そこで決めればいいんですけど。

今日は、ミディアム(プライム)がけっこう使いやすくて、またタイム差が少ないというのは発見でした。タイヤの”皮”(剥けの状態)も悪くないし、そういう意味では、タイヤについてはあまり心配要らないかなと思いますね。

あとは明日は、路面がよくなって、みんなもタイムが上がっていくだろうし、その中で、どんな風に”まとめて”行こうかなというのが、明日の闘い方になります。

◆ドライのグランプリなので、新エンジンを投入する!?
—-今日は午後のセッションで、前半から、セクター1でタイムが上がってきましたけど?
新居
 今日の午後は、ダウンフォース、エアロの仕様をどれがいいのかということでやってますので、その結果で……。明日もまた、やれることはやりますけど、今日はそこ(明日に向けてのセッティング)を重点的にやってましたので。

—-ドライバーからのコメントは?
新居 ひと言で、悪いかいいかどっちだ?と訊いたら「いい!」といってました。もっとよくするにはどうすれば……というのは、もちろんありますが、大きな問題はないんだと思ってます。先週もそうだったじゃないか!といわれると、まあ、同じようだったんですけどね(笑)。

—-天気は明日からドライなので、エンジンはニュー?
新居 やりたいですね!(笑)明日、(公表データを)見ればわかるじゃないですか!

—-明日の天気は、午前中は曇りですね。
新居 そうですね、それで……寒いですね、午前は、気温は12から13度ですから。ですから、路面温度は20度以下ですね。それから午後は、予選の頃は気温16度ですね。路面は20から25度ですけど、陽が照れば、今日と同じように30度以上に上がりますね。
日曜日は、気温は16から19度ですから、土曜日よりは上がります。路面温度は20度から30度、陽が出れば、今日みたいな状況になるんじゃないですか。

【STINGER / text by Iemura Hiroaki】

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン44ポイント
2位マックス・フェルスタッペン43ポイント
3位ランド・ノリス27ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG60ポイント
2位レッドブル・ホンダ53ポイント
3位マクラーレン41ポイント
more
情報なし