F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   新居TCD予選後会見全録

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

新居TCD予選後会見全録

F12009SPA_O4V9804.jpg

◆金曜の段階から、クルマはよさそうだった!

新居章年技術コーディネーション担当ディレクター(以下、新居) 金曜日に、ヤルノが雨の前を1ラップ走ったんですが、そのときのコメントが「ダウン・フォースがありすぎる」だったんですよ。ここは、気温は低いし、滑りやすいだろうということで、ダウン・フォースはたしかに付けてはいたんですけど、その状態でトップタイムだったのでね。タイヤの”寝覚め”みたいなものも悪くないなということで、クルマはよさそうだな、と。今回は、前(バレンシア)みたいなことはないだろうとは思ってました。

ということで、ダウン・フォースは昨日(金曜日)の昼で決めて、今日(土曜日)は朝の走行はあったんですけど、(予選は)昨日の結果(仕様)のままで行きました。

今日のプラクティス3でやったのは、どっちかというと、メカニカルな方。二人のドライバーともに、クルマは悪くない、と。じゃあ、あとはどこだ?ということで、微調整だけやりました。

ヤルノは、昨日から変わってないから大丈夫だ、と。ティモは、昨日と少し変えたんですが、今日(の仕様)はよくなってる、と。昨日は、ブレーキの安定性とか多少の問題があって、それを昨日から今朝にかけて直していたんですけど、それがちゃんと機能していることが(プラクティス3で)わかった。

そのあと、二人でそれぞれ内容は違うんですけど、メカニカルな部分でのセットアップの変更、細かいところでの調整をやって、予選には臨みました。

◆予選でのタイヤについてはフレキシブルに
新居 
今朝の段階では、タイヤはどっちなんだろうというのがありまして。昨日までは決まってたのが、今日の朝は、ちょっとぐらつきましたね(笑)。というのは、チームによっては、プライムとオプションで、二人のドライバーを逆のパターンでやっているとかいうことがあって、タイムの出方も違っていたりする。

ただ、オプションにすると、やっぱりクルマの(余計な)動きが大きくなる。ポテンシャルはあるんだろうけど、ハンドリング面では少し気になるかな、と。それで、今日の昼、予選のタイヤどうする?といったときに、基本はやっぱり「プライム→オプション」なんだけど、様子を見ながらいつでも変えられるようにと準備はしてました。ちょっと今日は、”決め打ち”というようには行かなかったですね。

それともうひとつは、時間をかけた(=多く周回する)方がいいのかなということで、(走るほどに)グリップがよくなるという傾向があるので、多めに周回しよう、と。ですからQ1では、長めに、オプションもプライムも走る。

ただ、Q2になると、時間が限られちゃうんですね。片方のタイヤで3ラップ走ると、もうひとつのタイヤでは1ラップしかできない。でも、Q1の結果、オプション→オプションで行けると決めれば、2ラップずつ(アタックに)行ける。

◆ポールではなかったが、いいポジションをゲットできた
新居
 まあ、ほんのちょっとの差で、ポールは取れなかったんですけど、いいポジションを得たと思うし、何よりも二人揃ってQ3へ進めたというのが、チームにとっては満足できる結果だったと思ってます。

まだ(この時点では)他チームの燃料の状態がわかりませんけど、ぼくらは明日は、ミスなくいいレースをやって、勝ちたいと思ってます。いいポジションにいると、こういうこともいえますよね!(笑)

—-二人のドライバーは、予選では同じようにアタック?
新居
 さっき、二人揃ってと、ちょっと力強くいっちゃいましたけど、とくにティモは、よくまとめてくれたと思います。彼の場合、前が塞がれたり、必ずしも好条件が続いていたということではなかったんですけど、最終予選まで、ちゃんと残ってくれました。ティモは、予選になってからは、オプション・タイヤはちょっと乗りづらいということもあったんですけどね。でも、タイム的には、やっぱりオプション・タイヤが速かったと思ってますけど。

—-天気は心配しなくていいんですよね?
新居
 ええ、ブラッセルは晴れてるというウチの社長(ジョン・ハウエットTMG社長)からの情報もありますし、社長が(スパに)好天を持ってきてくれてるみたいですので(笑)。

明日は、降水確率はゼロから10パーセントですから、まず、降らない。気温は17~18度。路面温度は20~25度ですけど、これは今日も、路面についてはこんな温度だったですね。風も、今日と同じ西風。(風速の)レベルも同じくらいですので、今日とそんなに変わらない決勝日になると思います。

  【STINGER / text by Iemura Hiroaki】

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER