F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   USF1、コンコルド協定にサイン

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

USF1、コンコルド協定にサイン

090411USGPE.jpg

来期からF1GPの参戦するチームUSF1は、コンコルド協定にサインしたことを明らかに。

チーム代表の一人、ピーター・ウィンザーは、「コンコルド協定にサインするまでは、F1チームとして何もできない状態だった。サインしたことで、F1チームとしてスタートを切ることができる」とコメント。

USF1は、ウィンザーとケン・アンダーソンが代表を務めるチームで、メイド・イン・アメリカをキーワードに、アメリカ人ドライバー、アメリカの技術を使ってチームを作っている。チームの拠点は、アメリカの人気レースシリーズであるNASCARの聖地として知られる、ノースカロライナ州シャーロットに構えることが決定している。また、スポンサーにはyou tubeや、アメリカの家電量販店のBEST BUYがスポンサーになるとうわさされている。

※コンコルド協定
FIAのマックス・モズレー会長と、F1の権利を管理するバーニー・エクレストンのFOM、それに各チームとの話し合いで決めるルールのこと。F1の放送権で得た利益の分配方法や、さまざまなルールが細かく決められている。


記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER