F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-レッドブル・レーシング

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-レッドブル・レーシング

090621red.jpg

“シルバー”ストンで、ゴールド(1位)とシルバー(2位)!!
◆セバスチャン・フェッテル(1位からスタートして1位でゴール)
「まったくすばらしいサーキットだね!! ドライバー全員が高速コーナーを楽しんでいるよ。本当に夢のようさ。レースを瞬きしないで見るのは簡単じゃないけどね。スタートはマジで重要だった。第一スティントは思い切って飛ばして差を広げようとしたんだ。それが重要なポイントになると思ったからね。クルマは、ちょっと信じられないくらい素晴らしかったよ。タイヤも安定していたからどんどんプッシュできた。でも、第二スティントはそう簡単じゃなかった。バトルをしている周回遅れのクルマをたくさん抜かなければならなかったから。マークとのギャップがあったから、レースをコントロールできた。工場でもコースでも、チームの全員がハードワークを続けている。開発は正しい方向に進んでいることに感謝しているんだ。それから、シルバーストンにも感謝したいね。チェッカーを受けた後、スタンドの全員がスタンディングオベーションを送ってくれた。あの雰囲気には感激したよ。子供の頃、マンセルがドライブしていた子供の頃のイギリスGPを見て感激したのを思い出した。それが実現できたんだから。この偉大なレースに勝てて凄くハッピーだよ!」。

◆マーク・ウェーバー(3位からすタートして2位でゴール)
「チームにとって偉大な日だった。勝てなくて残念だったけれど、予選で勝利から遠ざかっていたね。フロントローにいなければならなかった。もしそうだったら、第一スティントでもう少しハードにセバスチャンを攻められたと思う。第一スティントは燃費を稼ぎたかった。最初のピットストップでルーベンスを交わしたかったから。今日はこれ以上は望めなかった。セバスチャンにおめでとうをいいたい。彼は第一スティントがとてもよかった。それが彼の勝利を確実にしたね。チーム? 全員が素晴らしい働きをしてくれて、母国GPての今日の1-2フィニッシュが可能になったよ。ボクはそれを楽しんだ。シルバーストンは第一セクターは最高だね。F1カーをドライブするのに最高のコースだと思う。イギリスのファンはいつものように素晴らしかった。だから今日最高の気分さ」。

クリスチャン・ホナー・チーム代表
「何て素晴らしい結果だろう!! ふたりのドライバーは、レースを制圧した。今日はたくさんのレッドブルのメンバーがここにきていたけれど、彼らの努力の結晶が今日の結果だ。素晴らしい週末だった。マークは、バリチェロの後ろでよく耐えて素晴らしい仕事をしてくれた。ブロウンGPをとらえる方向に進んでいると思う。間違いなく正しい方向に進んでいるよ」。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER