F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-パナソニック・トヨタ・レーシング

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-パナソニック・トヨタ・レーシング

090727 toyo.jpg

◆積極的に攻めたトゥルーリは、今季6度目となるトップ8入りを記録。グロックは、13番手グリッドのスタートから7つポジションを上げ、6位で完走し、今期6度目となるポイント獲得を果たした。

ティモ・グロック
決勝=6位
「13番手スタートで6位フィニッシュという結果にはとても満足しているよ。今週、良い仕事をしてくれたチーム、特に本当に素晴らしい仕事をしてくれた僕のクルーに感謝したいね。戦略は非常に有効で、マシンも快調だったから、今日は良いレースだったよ。重い燃料を積んだ最初のスティントは、スタートで手間取ったけれど、適切なリズムを見つけられたんだ。特に第2スティントでタイムを挽回することができたね。マシンはとても調子が良くて、タイヤの挙動も安定していたし、パフォーマンスが非常に良かったね。今日は予想以上に良い結果だったし、ポイントも獲得できて嬉しいよ」。

ヤルノ・トゥルーリ
決勝=8位
「昨日、あきらめないと話したとおり、いくつか順位を上げて、ポイント圏内でフィニッシュできたよ。決勝の序盤では、クルマはとても力強くて、良いペースで走ることができたんだ。だけど、トラフィックにつかまってしまって、レース展開が少し難しくなってしまったんだ。その後、グリップ不足になり始めたけど、ポイント圏内を目指して攻め続けたよ。予選でトップ10入りを逃したのが残念だよ。だけど、またポイントを取れて満足だし、チームにとっても前向きな結果だね。バレンシアでのヨーロッパGPで上位を狙うことに、もう気持ちを切り替えているよ」。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER