F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マルボロ

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-スクーデリア・フェラーリ・マルボロ

090821 fe.jpg

スクーデリア・フェラーリにとって、ルカ・バドエルのデビューということがあっていつもと違う金曜日だった。
「今日、最初に考えたのは、フィリッペの1日も早い回復だ」と、ステファノ・ドメニカリ・チーム代表。「今日、彼のシートは、ルカ・バドエルに預けられた彼は違う問題に直面し、彼は、いままでの経験を活かして全力を尽くした。彼は長い間、(テストはしているが)レースから離れていたうえ、走ったことのないサーキットの初日ということで、彼にとっていい経験になったと思う。今週は、彼にとってテスト・セッションのようなものであることを判断の基準にしなければならない。このレースでキミ(ライコネン)は、我々の達成しうる目標としてのコンストラクターズポイント3位を護るために、より多くのポイントを持ち帰る必要がある」。

◆ルカ・バドエル
フリー走行1/20位 フリー走行2/18位
「今日は、難しかったけれど進み方としてはハッピーだ。大きなミスもなかったし、予定通りのプログラムもこなせたからね。その結果、自分のドライビング・スタイルに合わせたセットアップに手を付けられると思う。チームはボクに、今回のレースで何の責任も課していない。グランプリに復帰するのに、クルマに全幅の信頼をおくのは、とても大切なことだ。ミハエル(シューマッハ)にもとても感謝している。彼のサポートはとてもありがたい。特に、人間的な見地からも、もちろん、テクニカルな面からもね」。

◆キミ・ライコネン
フリー走行1/10位 フリー走行2/11位
「いい感じの日だった。ブリヂストンの2種類のタイヤとも、クルマのハンドリングとパフォーマンスは気に入ってるよ。いつもの金曜日で、特筆することはないね。最初のセッションはコースが猛烈に汚れていて滑り易かったから難しかった。フリー走行2ではかなり改善されたけどね。表彰台がリアルな目標だと思うけれど、それは予選次第ってことだね」。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER