F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-レッドブル・レーシング【マレーシア(金)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-レッドブル・レーシング【マレーシア(金)】

100402rb.jpg

◆セバスチャン・フェッテル
フリー走行1=9位/フリー走行2=2位
「ちょっとした問題はあったけれど、たいしたことはないよ。マーク(・ウェバー)の方はエンジンがダメになったらしく、止まってしまってフリー走行を最後まで無事にこなすことができなかったね。僕の方も今日は100パーセント満足というわけではなかったし、本当ならもうすこし速く走れたはずなんだ。マクラーレンとメルセデスが速くて、フェラーリも順調にロングランをこなしていたから、自分たちがどのあたりの位置にいるか、注意深く見守る必要があるだろうね。高温多湿のコンディションから、ここはシーズンを通じて最も厳しいサーキットのひとつだよ」。

◆マーク・ウェバー

フリー走行1=6位/フリー走行2=20位
「エンジンだった(ウェバーはフリー走行2回目の前半にストップ)。初日の走行でこんなことが起るのは避けたいところだし、おかげで走行時間をかなり削られてしまったけど、マシンは高速コーナーでも低速コーナーでも、かなりいい感触だった。エンジンを失ったのは痛いけど、起ったことは仕方がないし、幸いかなりの距離を走った個体だった。(セバスチャン・)フェッテルが上位に食い込めてよかったけど、これはもともと予想していた通りさ。今日はオプション・タイヤをチェックできなかったから、明日その作業をこなすことになる」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER