F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-レッドブル・レーシング

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-レッドブル・レーシング

090425_tororosso.jpg◆レッドブルは、ベッテルがトヨタの2台に次ぐ3位を奪ったものの、ウェーバーはQ1を通過できずに19番手からのスタートとなった。しかし、クリスチャン・ホナー・チーム代表は、「発表された重量を観れば、トヨタの2台がアグレッシブな作戦だと分かる。マークは、フォース・インディアのスーティルにブロックされて残念なことになったけれど、明日のレースは、いい作戦でいける」と強気のコメント。

◆フェッテル
「予選はいい感じだった。Q1は少しタフだったけれど、硬い方のプライム・タイヤ1回のアタックでOKだった。他のドライバーは全員、柔らかい方のオプションだったけど、全然問題なかった。クルマはベリークィック。Q2も1カいのアタックでトップタイムを出せたんだ。Q3は2台のトヨタがちょっとだけ速かったけど、明日に向けて前向きだよ。トヨタはちょっとだけ速いと思うけど、レースは長いからね。見ててよ!!」

◆ウェーバー
渋滞にやられた。最終コーナーでつかまって、素早く抜けることか出来なかった。両方のフライングラップで引っかかった。最終コーナーで行き場がなかったんだ。スーティルがスリップストリームを使って抜いていった時が2回目のアタックだったんだ。Q1は最悪だったけれど、レースは頑張るさ」。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER