F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【イギリスGP(木)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【イギリスGP(木)】

【イギリスGP プレビュー】
100708FI1.jpg

100708FI2.jpg
◆エイドリアン・スーティル
「バレンシアでの6位には大満足だったし、ライバルのことを思えば現在のポジションを、本当に反映していたと思う。もう少し上に行けるようなコースもあるけれど、トップに近づいているし、3位から6位なら、いつでも可能な順位だからね。予選で僕たちの速さを見せられなかったのは残念だけれど、今では何がダメで、何をクリアーしていくべきかが分かっている。F1でいままで、これほどいい感じになったことはなかったよ。すべてが上手くまとまってきているし、今では成績がそれを証明しつつあると思う」。

「シルバーストンは、チームのファクトリーに近い場所にあって、沢山のスタッフがレースを見に来てくれるんだ。今年は、土曜日に、ファクトリーでスタッフイベントも開催するから、ずっと良い雰囲気になるはずだよ。みんな、結果を求めて、懸命に働いているから、”地元の”観客の前で良いフィニッシュができたら最高だね。チームにとっても、シルバーストンはたくさんの歴史があるし、年の初めに、ニューマシンのシェイクダウンで何度も使ったので、ポイントを獲得できたら、素晴らしいよ」。

「コースが新たしいレイアウトになるけれど、シミュレーションをすでに終えているんだ。今週もシミュレーターに乗るつもりだけど、特別な準備はそれほどないよ。新しいセクションは1つだけで、サーキットのほかの部分は改修前と同じだから、実際は、あまり大きな作業量ではないんだ。一番良いセクションはそのまま残したみたいだし、ほとんどのコーナーが高速で、なだらかという全体的な特徴は変わらないはずさ」。

「今回も、新しくアップデートしたパーツがいくつかあるんだ。バレンシアにすごく似ているような感じだけど、フロントウィングとフロアまわりだよ。去年そうだったように、大小に関わらず、どんなアップデートも、前進につながるから、バレンシアと同様のポジション、つまりトップ10、もしくはもっと上に行ければいいね。SRWはかなり上手く働いているから、新しいパーツとの組み合わせで、さらなるトップスピードを得られたから、今回のレースにはかなり自信があるよ」。

◆ヴィタントニオ・リウッツィ

「バレンシアの週末はペースはあったけど、オーバーテイクは難しいサーキットだし、13番手からのスタートは簡単ではないことは分かっていたから、厳しいレースだったよ。何人かはセーフティ・カーをうまく利用して、状況を良い方に持って行っていたけれど、僕にはそうじゃなかったんだ。エイドリアンと同時に、ピットに呼ばれて、彼の後ろに並んでまたされることになったよ。ピットレーンの渋滞で、さらに4〜5秒遅れて、7つか8つポジション落としてしまったんだ。そこから、ポイント圏内を目指して戦うのは、事実上、不可能だった。でも、誰も責められないよ。ただ運が悪かったってことさ。ペースは良かったから、すごく残念だったけれど、これはレースだし、起こったことを受け止めて、次に進まないとね。次は、僕らの”ホーム”グランプリだから、週末を通じて、ファクトリーのみんなの前で、良い成績を出せから素晴らしいね」。

「イギリスGPを本当に楽しみにしているんだ。高速のセクションがレイアウトされた古いトラックが、本当に好きなんだ。特に、ベケッツの複合コーナーは、ずっとスピードを維持しないといけないから、かなりチャレンジングなんだ。新しいセクションを見てみたけれど、実は、僕たちのマシンの特徴にすごく合っているんだ。上手くやれると思うけれど、できたら、予選を問題なくクリアしたいね。また、トップ10を目指すよ」。

「ルノーを含めて、いくつかのチームが、バレンシアに大きなアップデートを持ち込んだけど、僕たちも同じようにパーツを持ち込んだし、予選を失敗しなければ、2台ともトップ10に入っていただろうし、心配することはないと思う。準備しているものにも自信があるんだ。イギリスGPにも、しっかりしたアップデートを持ち込むよ、これは、高速コーナーでさらにダウンフォースをつけてくれるはずさ。これはここのトラックで不可欠なものなんだ。ファクトリーのみんなの仕事、そして彼らが示してくれた信頼や信用、サポートが報われるように、ファクトリーの目の前で良いショーをしたいね」。

【翻訳:Akiko Samesima】

※SRW
switchable rear wingの略で、切り替え可能なリアウイング・システムのこと。いわゆるFダクトのフォース・インディア仕様。 
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER