F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース – レッドブル・レーシング【シンガポールGP(土)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース – レッドブル・レーシング【シンガポールGP(土)】

090926 rb.jpg

レッドブルはの写真コンペ
シンガポール、クアラルンプール、大阪。シンガポールGPと日本GPの間に、京都の歴史的なお寺やペトロナス・タワー、もしくは東京の地下鉄と一緒にレッドブルの缶が写った写真に、レッドブルは鈴鹿の金曜日に賞品を差し上げます。そのためのレッドブルを、週末のレッドブルのホスピタリティ・エリアからお持ちください。

◆セバスチャン・フェッテル

予選2位
「不幸なことに、ニュー・タイヤの最初のアタックで赤旗さ。でも、ストリート・サーキットの予選でフロントローに戻れてよかった。週末をとおしてクルマは完璧。いい感じだよ。だから赤旗は凄く残念だけど、レースは長くてタフなるはずだからね。前向きにがんばるよ!」。

◆マーク・ウェーバー

予選4位
「最初のアタックは誰でも多少のマージンをもって走るものなんだ。ユーズド・タイヤだったから、2回目のアタックに、かなり貯金があった。誰がニュー・タイヤを履いていたか知らないけれど、昨日のクラッシュのリカバリーをやってくれた今週のメカニックたちはスーパー素晴らしかった。本当に大変だったと思う。彼等にお返しをするために、明日はやるよ!」。

◆クリスチャン・ホナー・チーム代表
「エキサイティングな予選だった。終了直前の赤旗は残念だった。二人ともいい仕事をしてくれていたから、フロント・ロー独占もみえていた。明日は長くてタフなレースになるので、予選2位と4位は悪くない。ライティングの下を走るレースはスペクタクルで、再びここにいられるのは素晴らしいことだ」。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER