F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース – パナソニック・トヨタ・レーシング 【シンガポールGP(土)

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース – パナソニック・トヨタ・レーシング 【シンガポールGP(土)

090926 toyo.jpg

◆ティモ・グロック
フリー走行3=8位/予選=6位
「またトップ10入りすることができて満足しているよ。シンガポールのトラックは好きだし、ここでのセットアップには自信を持つことができるよ。今日のセッションは上手く行ったね。特に、第1セッションより1秒も速かった第2セッションは良かったよ。クルマは非常に好調だし、第3セッションに進むことができて嬉しかったね。第3セッションでもラップタイムは良かったけど、使用済のスーパーソフトタイヤでの走行だったから、新しいスーパーソフトタイヤを履いた最後のアタックを楽しみにしていけど、赤旗で台無しになってしまったよ。アタックをかけていたら、ラップタイムを縮められただろうし、ポジションを上げられたと思うね。だけど、結局、決勝では6番グリッドからスタートすることになったし、明日に期待できる。渋滞に巻き込まれないように最初のラップを走行して、トップ6でフィニッシュしたい。できる限りポイントを多く稼ぎたいよ」。

◆ヤルノ・トゥルーリ
フリー走行3=10位/予選=15位
「今日の最大の課題はグリップ不足。トラックの状況は向上したみたいだけど、ラップタイムを昨日から伸ばすことができなかったんだ。ティモの走行は力強かったから、僕のグリップ不足の理由はよく分からない。ただグリップが全く感じられなかったよ。クルマ本来の調子を引き出せなかったし、今日は上手く結果につなげることができなくて残念だよ。15番グリッドからのスタートでポイントを獲得するのは簡単じゃないけど、明日の決勝では何が起きるか分からないし、精一杯頑張るよ」。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン233ポイント
2位シャルル・ルクレール170ポイント
3位セルジオ・ペレス163ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング396ポイント
2位フェラーリ314ポイント
3位メルセデス270ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER