F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【中国GP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-フォース・インディア・フォーミュラ ワン・チーム【中国GP(日)】

【中国GP 決勝】
110417fi-1.jpg

◆エイドリアン・スーティル
グリッド=11番 / 決勝=15位
「残念ながら(セルジオ・)ペレスとのアクシデントで、実質的にレースが終わってしまったよ。そのあとトラブルも出ちゃって、ずっと苦戦を強いられたうえに、最後まで走り続けることができなくなったんだ。予選では好調だったのに、レースで力を出せなかった理由を解明する必要があるよ。あらゆるデータを分析するから、このあとヨーロッパ・ラウンドが始まるまでに時間があるのはありがたいね。最初の3戦を終えて、これだけのレースができたのは、工場のスタッフががんばってくれたおかげだよ。特に、今回の予選とレースで何が起こったのかを検討して、今後に活かしていきたい」。

◆ポール・ディ・レスタ
グリッド=8番 / 決勝=11位
「今日のようなグリッドからスタートすると、厳しいレースになるのはいつものことなんだ。ポイント圏内につけてたけど、タイヤの消耗で後退してしまったよ。燃料を多く積んだ走行を事前にできなかった影響は大きかったね。始めのうち、空力のバランスが取れていなかったんだ。2回目と3回目の走行ではかなりよくなったけど、ミハエル(・シューマッハー)を抑えるために予定よりピットに入るのを遅らせなければならなかったんだ。3回ピットに入った方がよかったかどうか、シミュレーションでハッキリさせないとね。それでも、思ったよりはいいレースができたと思う。予選でQ3まで進むことができたし、決勝でもポイント獲得まであと一歩だったから、全体として今回の内容には満足してるよ」。

【翻訳:Shigehiro Kondo】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER