F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-レッドブル・レーシング 【カナダGP(金)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-レッドブル・レーシング 【カナダGP(金)】

【カナダGP フリー走行1 / フリー走行2】
110610rb.jpg

◆セバスチャン・ベッテル

フリー走行1=16位 / フリー走行2=2位
「午前中は、事故を起こしてしまったよ。リヤを失ったけれど、壁に当たった時は低いスピードだったので、クラッシュの衝撃は軽いものだった。そんなにダメージを受けていなかったので、車を修理して、午後のセッションには車を戻す事ができたよ。マクラーレンとフェラーリがここでは強そうだけど、まだ、プラクティスの段階で全てを判断する事はできないよ。車のバランスや、パフォーマンスには満足しているので、様子を見てみるつもりだよ。ここは特別なサーキットだね。縁石やシケインはとても荒い(ラフ)けど、好きなサーキットさ。目標は勝つ事だけど、長い週末だし、どんな事でも起こりうるからね。何があろうとも、ベストを尽くして、レースを完走するのが重要なんだ」。

◆マーク・ウェバー
フリー走行1=12位 / フリー走行2=7位
「P2の終盤は、レッドフラッグのせいで少し妥協をせざるを得なかった。なので、最終セッションに向けてよりスムーズに行かないといけなくなったけど、それ程悪くは無かったよ。僕達は、今日異なる燃料量での走行を試したし、今は、少しずつchip awayして(崩していって?)車をもう少し速くする必要があるんだ。ここはトリッキーなコース(会場)だし、今後24時間は今とは異なる天候状況に陥るかもしれないからね」

「今後、24時間は天候が崩れるだろうからね」に意訳した方が分かりやすいかもしれません。少しこの部分自信がありません。申し訳ありません。

【翻訳:Atusi Kitami】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER