F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   リリース – ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【ブラジルGP(日)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

リリース – ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス【ブラジルGP(日)】

image001.jpg
マクラーレンは、リリースを発行していないため、オリジナル・リリースはありません。マクラーレンのブラジルGP(日)のリリースはこちら


◆ルイス・ハミルトン
決勝=3位
「僕にとっては非常に面白いレースだったし喜んでいるよ。後ろからのスタートは去年とは全く違う感覚だったけどね。今回はチャンピオン・シップ争いに関わることができなかったけど、ジェンソンがチャンピオンを決めて本当に嬉しく思う。さっき彼と彼のチーム、そして家族を祝福してきたよ。僕のレースはスターティング・グリッドがあまりに後方だったため、とてもポディウムにのれるとは思ってなかったよ。でもレース中は常に全力をかけてプッシュしてきたし、今回のようにポジションを一つでも上げようと常にアタックを続けるレースだと、3位でも優勝したような気分だよ。プッシュしている間は毎周予選ラップを繰り返しているようなものだった。これは非常にきつかったけど、チームからはそのスピードを維持するよう指示されていたし、作戦もいいものだったためこの結果につながった。まさにチームワークの勝利だったね」。

◆ヘイキ・コバライネン
決勝=9位
「結果には現れていないけど、実はいいレースができたんだ。給油ホースのトラブルで6〜7周分の燃料を搭載することができなかった。これがなければ最初のスティントをもっと伸ばすことができ、ポジションはもっと前方にいたはずなんだ。小林を長いこと追いかけていたよ。ペースはこちらのほうが有利だったけど、抜くまでには至らず、そのチャンスが訪れたときにはリアタイヤが磨耗していてそのチャンスを活かすことができなかった。今日のレースでコンストラクターズ・チャンピオンシップで3位にあがれたのは嬉しいことだ。ピットレーンでのトラブルがなければ、その点差にさらに貢献できたはずなんだけど。今はもう次戦アブダビを楽しみにしているよ。そこでの狙いはとにかく全開で走ること! 今日得ることができたコンストラクターズのポジションを確実にキープし、3位でシーズンを終えることに貢献したい」。

(翻訳:Noah Sellen / 編集:Moto)
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER